【やってる?】“美デコルテ”をつくるケア&魅せ方

花嫁さんはデコルテを出していても、下品に見えません。むしろ上品な色気すら漂っています。男女ともに好感度の高いお色気パーツ、それがデコルテなのです。そんな美デコルテを作るためのケアなどをご紹介していきます。

難しく考えてない?基本は顔と同じでOKです

顔のスキンケアは相当力を入れている人も多いのでは?デコルテも同じくらい力を入れてあげましょう。それだけで美デコルテに1歩近づきます。

もし、顔にだけ特別な洗顔料を使っているなら、首からデコルテも一緒に優しく洗いましょう。もちろん、保湿の時も同じです。顔に塗ったローションなどをそのまま首やデコルテになじませます。

首から鎖骨周辺にかけては、皮膚が薄く乾燥しやすい部位なのでオイルやリッチなクリームをプラスして、そのままリンパマッサージをするのもおすすめです。ただし、胸元は皮脂が多いため、オイルやクリームは控えめにしましょう。

ちょっと待った!その下着、あなたに合ってる?

首、デコルテ、その先にあるものは…?そう、バストです。バストは加齢によって上胸がそげやすいのですが、日々のケア次第では若くても上胸がそげてしまいます。ふっくらした自然な丸みのあるバストを作り、デコルテをキレイに見せるためにも、自分に合ったブラジャーを選んでつけましょう。

また、下着のサイズが合っていても、デコルテの部分がスカスカになってしまう場合があります。デコルテがスカスカしてしまうのは、サイズよりも下着のデザインや形状が合っていないことが多いのです。信頼できるフィッターさんに相談し、自分にあった下着を身につけましょう。

顔の形に合わせて選ぶ、デコルテ魅せファッション

デコルテをキレイに魅せるには、顔の形にあったネックライン選びが重要です。 丸顔さんにオススメのデザインはVネックやスクエアネックです。デコルテ魅せはもちろん、顔や首がほっそり見える効果があります。

面長さんにはボートネックやオフショルダーがオススメです。横に広がったネックラインが面長の縦ラインを薄めつつ、デコルテをキレイに魅せてくれます。

エラが張っている人やシャープな輪郭の人にはUネックが似合います。Uネックのラインが女性らしい丸みをそえてくれるため、顔まわりの印象が優しくなります。

小物で作る、華奢な美デコルテ

ネックレスをつけることで、デコルテの華奢なイメージをアップさせることもできます。この場合に選びたいのは、トップが小ぶりでチェーンが細い華奢なデザインです。視線を鎖骨に集めたいので、あまり長くないネックレスがいいでしょう。目安としては40~45cmくらいの長さです。ネックレスを付けたときにトップが鎖骨の中心にくる長さを選んでください。

美デコルテは1日にしてならず。日々のケアが重要ですから、ぜひ今日からがんばりましょう。全身のスキンケアや自分に似合うファッションも見直してみてくださいね。