まつげエクステの種類は、なりたい目元でこんなに違う??

マツエクには素材やカールにいくつかの種類があり、それぞれのメリットを知ることで自分に合ったものを選択できるのです。今回は、なりたい目元を演出する素材やカールの選び方、正しいお手入れ方法を紹介します。

マツエクの素材によって耐久性が違う!?

マツエクには、「シルクエクステ」、「ミンクエクステ」、「セーブルエクステ」の3種類があることを皆さんはご存知でしょうか。素材を選ぶときは、3つの素材それぞれの特徴やメリットを知ることが大切となります。素材によってマツエクの耐久性や価格も異なるのです。

3つの素材の中では、「セーブルエクステ」>「ミンクエクステ」>「シルクエクステ」の順に耐久性があります。柔らかい素材ほど耐久性に優れていて、価格も耐久性に準じます。

素材それぞれの特徴を知ろう

「シルクエクステ」、「ミンクエクステ」、「セーブルエクステ」それぞれの特徴やメリットを紹介していきます。

シルクエクステは光沢やツヤがあり、3つの中で1番硬い素材です。カールが長持ちするメリットがあります。ナチュラルな目元に仕上げたい人におすすめの素材です。

ミンクエクステは自然なツヤがある素材で、着け心地の軽さが特徴です。比較的耐久性が良く、まつ毛にほど良いボリュームを出すことができます。

セーブルエクステは自分のまつ毛へのダメージが少なく、自然な仕上がりにできる点が魅力です。マツエクの中で1番高価で、耐久性もあります。

カールにはどんな種類があるの?

マツエクにはいくつかカールの種類があり、一般的にJカール・Cカール・CCカール・Dカールと呼ばれます。Jカール<Cカール<CCカール<Dカールの順にカールが強くなります。

Jカールは1番弱いカールで、自然な目元を演出します。

Cカールはしっかりしたカールでパッチリした目元になります。マツエクの中でも1番人気のカールです。

CCカールはCカールよりも強いカールで、より華やかでパッチリとした目元になります。

Dカールは一番強いカールで、上向きのまつ毛は非常に存在感があります。

なりたい目元に近づけるデザイン

あなたはどんな目元に憧れますか?おすすめのデザインパターンをいくつか紹介していきます。

セクシーな目元にしたい時には、目尻に長いマツエクをつけ、黒目の上にCカール、目頭と目尻にはJカールを使用します。奥二重の人におすすめのデザインです。

可愛らしさを強調したい時は、黒目の上に長いマツエクをつけると黒目が際立ち、キュートなデザインに仕上がります。

ゴージャスな目元にする場合は、目の中央と目尻のマツエクを長めの扇形にすると華やかになります。パーティーシーンにもおすすめです。

マツエクを長持ちさせるコツ

マツエクの正しいお手入れ方法を知っていますか?間違ったメイク、クレンジング、洗顔をしていると、マツエクが外れる原因になるのです。正しいお手入れ方法を紹介します。

施工当日の洗顔は接着剤が完全に乾くまで控え、まつげには絶対に触れないようにします。うつぶせ寝をしないよう注意が必要です。

マスカラやビューラーを使用する場合は、お湯で落ちるマスカラやホットビューラーを選びましょう。目元のメイクはオイルフリーの専用クレンジングを使用し、綿棒などで丁寧に落とします。優しくこすらないように洗顔しましょう。

なりたい目元を叶えてくれるまつげエクステ。つけまつげにはないナチュラルさを目元に求めるならば、ぜひ一度まつエクサロンへ足を運んでみてはいかがでしょうか。