気付かなかった意外な落とし穴も…?夏デートの失敗談!

恋人同士が急接近できるチャンスが夏デート。しかし、十分注意しないと意外な落とし穴があるのも夏デートの特徴です。いざと言うとき困らないために夏デートの落とし穴を押さえて対策を行い、夏デートを思いっきり楽しんじゃいましょう!

要注意!水着デートは準備が肝心

水着デートではうっかりしがちな落とし穴があります。まず、むだ毛の処理。ビキニを着る場合には、ビキニラインのむだ毛処理を忘れると、恥ずかしいことになります。次に着替えや化粧品の忘れ物です。着替えを忘れると汗ばんだ下着を再び着用することになりますし、先に水着に着替えて出掛けていたら、着替えがなくて困ってしまいますね。

化粧品や洗顔などを忘れると、汚れたままの帰宅となったり、恋人にすっぴんをさらす事態になりかねません。できれば事前にしっかり持ち物をチェックしておきましょう。最後に、忘れてはならないのが日焼け対策です。うっかり浜辺で寝てしまう、なんてことになる前に!日焼け対策はしっかり行いましょう。

浴衣デートは馴れていないと大変なことに!

夏祭りや花火大会で浴衣を着る際にも、夏デートにありがちな失敗が潜んでいます。なれない浴衣が苦しいことや、着崩れが心配でデートに気を配れない、草履の靴ずれがひどくて歩けないなどです。事前に恋人にも気遣ってもらう必要がありますね。さらに、デート先の下調べが十分でないと、歩き通しだったり、トイレの場所がわからない、というハプニングに見舞われることも。デート先の下調べは必ず行いましょう。

また、汗対策も忘れずに!浴衣は意外と汗をかきます。汗ワキパッドや、制汗剤など準備しましょう。匂いや汗染みが気になって楽しめなくなります。暑さ対策を考えてデートが楽しめるように工夫してくださいね。

BBQやビアガーデンでは調子に乗りすぎない!

BBQなどの飲みデートでありがちなのは、夏の開放的な雰囲気に飲まれて飲み過ぎてしまうことです。トイレが近くなるばかりではなく、酔っぱらい過ぎて粗相をしてしまうかもしれません。デートの時は節度を持った飲み方をする方が無難でしょう。また、屋外の場合には、虫除け対策も必須です。屋外デートの場合には、急な天候の変化も事前にチェックして対策を考えておくといいですね。

また、夜間の場合や、山に行く場合には、意外と冷えることもあります。夏だからといって侮らないようにしましょう。

夏のドライブデートは混雑を想定して!

夏のドライブデートでは、非常に混雑が予想されます。彼が運転なら、そのストレスにイライラすることもあるでしょう。お互い渋滞によって機嫌が悪くなり、車内が険悪なムードになってしまう可能性があるので要注意です。

また、トイレが我慢できなくなるという失敗はありがち。早めや早めにトイレに行ったり、混雑時に退屈しないように、音楽を持ち込むなど、事前に対策を練っておきましょう。夏デートで失敗しないコツは、下調べと、事前準備です。気温や天候などもしっかり押さえたいポイントですね。また、せっかくのデートなので、あまり調子にのらないということも肝に銘じましょう。夏デートこそカップルはさらに、ラブ度アップを目指したいですね!