アジアンハーブで最高の癒しを。ハーバルマッサージの魅力

マッサージの気持ちよさに、ハーブのアロマ効果が加わったハーバルマッサージ。よりリラックスできるマッサージを実践してみませんか。アジアンハーブを使ったハーバルマッサージを紹介します。

エキゾチックなハーバルマッサージ

ハーバルマッサージとは、ハーブを使ったタイ式マッサージのことを主に指します。ハーバルマッサージでは、ハーブボールと言われる、ハーブがブレンドされた布でできた袋のようなものを使用するのが特徴です。

ハーブの中でもアジアンハーブが基本なので、エキゾチックな香りの中マッサージを楽しむことができます。

気分がのらないとき、ストレスを解消してスッキリとしたいとき、ハーブの香りに癒されたいときにおすすめのマッサージです。

ハーバルマッサージに必須「ハーブボール」

ハーブボールを使用したマッサージは、千年以上の歴史があるタイの伝統的な治療法です。主に植物の茎や葉などのアジアンハーブを使って調合し、布にくるみ使用します。

タマリンドの葉やこぶみかんの葉など日本では馴染みの少ないものから、ウコンやしょうがなど私達に馴染みのあるハーブまでラインナップは様々です。なかには動物の骨や皮、塩や石などを使用することもあります。

ハーバルマッサージ専門店ではもちろん、現在は通販でもハーブボールを手に入れることができるようになっています。

ハーバルマッサージはリラックス効果だけではありません

ハーバルマッサージは、単にリラックス効果があるマッサージではありません。アロマによって様々な効能を期待することができます。

まずはストレス解消。ハーブの香りをかぐことによって、自律神経やホルモンバランスが整えられストレスを解消する効果があるとされます。

さらにマッサージの効果で体が温まり、冷え性改善も期待できます。ハーブの組み合わせによっては、美肌やデトックス効果も。ハーバルマッサージはからだに嬉しいリラクゼーションなのです。

ハーバルマッサージは自宅でもできる

ハーバルマッサージは、ハーブボールを温めてからからだにポンポンと当てて使用します。

ハーブボールは通販でも購入できますし、電子レンジでも温めることができるので、疲れた足や肩など手が届く範囲なら自分でもできそうですね。時間が取れないときなどは、自宅で実践してみるのも良いでしょう。

ハーブの力でリラックスできるハーバルマッサージ。専門サロンはもちろん、自宅でも手軽にはじめることができるので、アジアンハーブの香りとともに癒されてはみませんか?