生理不順を改善!「よもぎ蒸し」で冷えを解消しよう

生理周期が長かったり、短かったり、生理までの期間が一定しなかったりと生理不順で悩む女性は案外多いもの。女性の身体はデリケートにできており、実は疲れやストレスなどでも生理周期が乱れることがあります。よもぎ蒸しで中からしっかりと身体を温め、生理の悩みを解消していきましょう!

生理不順が心配な時は早めに受診を

女性の身体は、毎月、女性ホルモンの影響を受けながら生理を繰り返しています。女性ホルモンは、妊娠できる状態を整えるために子宮内膜を厚くし、妊娠しない場合は厚くなった子宮内膜を体外に排出します。これが毎月の生理です。

生理周期には個人差があり、一般的には28日前後と言われていますが、実際は人によってさまざま。目安は25~38日程度です。6日以内の変動は、正常範囲内と考えられています。

生理の出血期間は平均3日から1週間くらいです。ストレスなどで疲れが溜まり、生理周期が乱れたとしても、体調とともに生理周期も戻ればあまり心配する必要はありません。

毎月25~60日くらいで生理がきていれば、そこまで心配しなくても大丈夫ですが、やはり毎月生理がきちんとこないと心配…という人は、念のため病院を受診しておくといいでしょう。

ここで注意したいのは、生理の間隔が60日以上空いて排卵が起こっていない場合。生理が長期間きていないと、卵巣の機能が低下している可能性があるので、早急に受診を。

逆に生理周期が短く、24日以内の短い期間で次の生理がきてしまう場合もあります。思春期などのまだホルモンバランスが安定しない時期に起こることが多いですが、20代に入ってからも頻繁に起こるようであれば一度受診をしておくと安心です。

よもぎ蒸しで冷えを解消!

生理不順が起こる原因はさまざまですが、冷えも原因の1つ。身体が冷えると子宮や卵巣への血流が鈍くなり、卵巣機能の働きも低下しやすくなります。生理不順が気になる方は、普段から身体をしっかりと温めておくことが大切です。

身体を温める生姜やネギなどの薬味を積極的にとったり、適度な運動をして筋肉をつけるなどの工夫を。手軽に身体を温めたいなら、よもぎ蒸しがおすすめ。

よもぎ蒸しは、韓国発祥の民間療法です。よもぎや薬草の蒸気を下半身に直接当てることで、身体を効率良く温めることができると言われ、日本でも注目を集めています。

婦人科系の改善や冷えの解消にも効果的と考えられており、生理のサイクルを整える効果も期待できます。よもぎ蒸しで上手に冷えを解消し、生理不順の改善を目指していきましょう!