サンダルの似合う足に!足の裏の角質除去ケア

サンダルを履いたときに目立つかかとの角質。ガサガサのかかとを見たら、カレの気持ちも一気に冷めてしまうかも!?しっかりと足の裏の角質除去をして、女子力アップを目指しましょう!

かかとのガサガサ対策は、まずは角質除去を

鏡もちのようなひび割れたかかと。このひび割れは、古い角質がたまったもの。とにかくひび割れを何とかしようと一生懸命保湿をする人もいますが、このままの状態でいくら潤いを与えても、全く浸透しません。

まずは、足の裏のガサガサを除去することが先決です。やりすぎるのはNGですが、角質がたまってしまわないよう定期的にお手入れを。

かかとをツルツルに!角質除去ケア

角質除去をするときには、必ず専用のアイテムを用意しましょう。

1.かかと全体を覆うことのできる大きめのコットンに、専用のリムーバーをたっぷりと染み込ませる。

2.皮膚が硬くなっている部分にコットンをのせ3分ほど置く。硬いかかとが柔らかくなっていればOK。

3.コットンをそっとはがし、付属のヘラで優しく角質をとる。

4.角質をとったら、必ずお湯で流す。リムーバーが手についていたら、洗い流す。

5.角質オフ後の肌はデリケートな状態なので、オイルを塗り、潤いのフタをしておく。

角質除去でかかとがキレイになったら足裏マッサージを

基本のマッサージを覚えて、1日の疲れをリフレッシュ!保湿クリームをつけて、滑りを良くしてから行いましょう。

1.指の下を押さえて固定し、もう片方の手で指を引っ張りながら左右に5回まわす。全ての指を行う。

2.左手を親指のつけ根、右手を小指のつけ根に軽くあて、人さし指、中指と順番に指の関節をほぐす。

3.両手で足裏のアーチをつかみ、絞るようにほぐす。足先から足首まで少しずつほぐしていくのがポイント。

4.こぶしを握り、かかとを20回ほど軽くたたく。

5.人さし指と中指の間の下にあるくぼみを、両手の親指を重ねて10秒ほど押す。

角質除去でキレイな足裏になったら、ついでに爪のお手入れもしておきましょう。入浴後など甘皮が柔らかくなっているときがおすすめ。

1.甘皮にキューティクルリムーバーをたらし、キューティクルプッシャーで甘皮を押し上げる。

2.人さし指に水を含ませたガーゼを巻き付け、余分な甘皮を丁寧に取り除く。

3.爪の根元にネイルオイルを垂らし、くるくると爪全体を優しくマッサージ。

足裏の角質を除去して、サンダルの似合うキレイな足になりましょう!