あなたの足はむくみやすい?簡単チェックとその解消法

多くの女性が悩む下半身太り。下半身が太いのは体質だから仕方ない…と諦めていませんか?むくみ足を上手に解消すれば、下半身痩せも夢じゃない!むくみ足の上手な解消法についてご紹介します。

こんなタイプはむくみ足になりやすい!

まずは、以下のチェックリストで自分がむくみ足になりやすいかどうかチェックを。

□7cm以上のヒールをよく履く
□入浴は冬でもシャワーのみ
□スナック菓子やファーストフードなど濃い味つけが好き
□麺類が好きで、汁まで飲む
□移動は車や電車などが多く、30分以上歩く習慣がない
□エレベーターやエスカレーターをよく使う

当てはまるものが多いほど、むくみ足になりやすいので要注意!

むくみ足の主な2つの原因

むくみ足の原因は、大きく分けて「塩分の多い食生活」と「運動不足」の2つ。

1.塩分の多い食生活

麺類が好きで汁まで飲んでしまったり、塩気の強いスナック菓子をよく食べたりと普段から塩分の多い食生活を送っている人は、むくみを引き起こしやすいので注意が必要です。

塩分を摂りすぎると血中のナトリウム濃度が高まり、それを薄めるために身体は水分を溜め込みます。この水分が身体を冷やすので、身体は体温を保つための保温材として脂肪をつけようとするのです。

2.運動不足

運動不足の生活が続くと血液やリンパ液の流れが滞り、細胞間に水分がとどまることで、むくみが起きてしまいます。またハイヒールをよく履く人は、本来使うべき内ももと裏ももではなく、外ももと前ももの筋肉を酷使して足を太くしてしまっている可能性も。

むくみ足の解消には運動がマスト!

むくみ足を解消して下半身痩せを叶えるためには、塩分の多い食生活を見直すことが大切。

また、ふくらはぎの筋肉には血液やリンパ液を上半身に戻すポンプのような役割もあるので、足の筋肉を鍛えることで、むくみを解消することができます。下半身には全身の70%もの筋肉があると言われているため、足の筋肉を鍛えることはダイエットにも効果的。

<簡単!むくみ足解消法>

1.薄手のフェイスタオルを床に敷きタオルの端が左足のつま先に当たるようにして、まっすぐ立つ。
2.左足の指先を使ってフェイスタオルをたぐり寄せる。かかとは動かさず、指先だけをその場で動かすのがポイント。
3.慣れないうちはタオル半分、慣れてきたら最後まで。右足も同様に、左右1セット。

ふくらはぎの筋肉と連動している足の指をきちんと動かして、むくみの解消に役立てていきましょう!