プロが教える敏感肌の太眉ナチュラル・ヘアメイク

クリスマスやお正月、結婚式やパーティーなどのイベントの時は、思い切って美容室・ヘアサロンのプロのヘアメイクを楽しんでみませんか?自分が持っていないメイクの色、プロならではの道具で、きれいに変身できちゃいます!
プロにメイクをお願いするメリットは、メイクのコツや手順を教えてくれること! 今回は「敏感肌」の方に向けた、今流行の太眉ナチュラルメイクのメイキングをお届けします。

BEFOR

「石鹸で落とせるタイプの化粧品でないと肌がピリピリとしてしまう」という敏感肌の小熊彩花さん。
今回はヘアメイク担当の方からアドバイスをいただき、普段使っている化粧品を使うことにしました。

メイクのステップ

メイク前に打ち合わせ

まずは今日これからどこに行くのかをヒアリング。そのシーンに合わせた場に合ったメイクを打ち合わせます。
そして、次に普段使っているアイシャドウとチーク、リップの色を伝え「いつもと同じ色」がいいか「新しい色にチャレンジ」するか選びます。

メイクの色選びのポイントは「コントラストをはっきりつける」こと。
・服が明るい場合は暗めのアイシャドウを使う
・服が暗い場合はアイラインを強くひいて目の周りにハイライトをのせて明るい目元にする
・眉をしっかり作った場合は他は淡く明るい色にする

アイシャドウ

今回は普段使っている「ブラウン」をベースにアイメイクを施します。
ポイントにゴールドをのせてグラデーションに。

眉メイク

今流行の太眉に。眉を太くすることで、一気に甘くフェミニンに!
敏感肌のため今回はマスカラは使わないのですが、眉だけで目元がパッチリとした印象になりました。

チーク

頬骨にそって斜めにサーモンピンクのチークをのせます。スポンジで境界線をぼかすことで、自然で明るい顔色に。

リップ

リップブラシで丁寧にリップラインをかくことできちんとキレイ感が出ます。

ヘアセット

メイクが終わったら、次はヘアセットに入ります。
自分だとやるのが難しい後ろに編み込みを入れるアレンジをお願いしてみました!

下準備

まずはコテで髪をしっかり巻きます。

トップの髪をクリップでとめ、サイドから後頭部にかけて編み込みをしていきます。ヘアメイクの方も「これは自分でやるのは難しいですね」とのこと!

トップの毛をねじって、三つ編みの毛先と一緒にピンで固定して完成!ヘアスプレーで固定しておくと、夜までしっかり長持ちします。

出来上がりを確認!モデルさんもうれしそう。

AFTER

さっそく待ち合わせ…

とびきり可愛くなって自信がついたら、笑顔も明るい♪

■miq hair resort 新宿西口店

新宿駅から徒歩1分。上質なスタイリングとヒーリングタイムを満喫できるヘアサロン。技術や接客のトップ オブスペシャリストを揃え、スタイリングの満足はもちろん、心までキレイになれそうな癒しの時間を提供してくれます。

ヘアメイク(要予約)キャンペーン受付中!

miq hair resort 新宿西口店

今回協力してくれたヘアメイクさん

miq hair resort 新宿西口店
ヘアメイク担当:川上淳子さん