【女性】薄毛に悩まない!ウィッグ・かつらでおしゃれを楽しもう

最近のウィッグやかつらはとても進化していて、自毛と見分けがつかないほど自然に装着することができます。頭全体をカバーするフルウィッグや、部分的に薄毛をカバーするヘアピースを使って、薄毛の悩みを解消しましょう。

ウィッグやかつらは恥ずかしいものではなく、おしゃれなものに

一昔前は、ウィッグやかつらをつけることは恥ずかしいと感じる人も多かったようですが、年齢を重ねてもおしゃれを楽しみたい、いつまでもきれいでいたいと思う女性の増加とともに、ウィッグやかつらはファッションの一部になってきています。

ウィッグやかつらの技術の向上も、より自然な仕上がりを実現してくれるようになりました。そのおかげで着けていることが周囲にわからなくなり、ウィッグやかつらで薄毛の悩みを解決したり、おしゃれを楽しむ女性が増えてきています。

薄毛が一番目立つ頭頂部には、ヘアピースを

加齢とともに髪の毛の量が減ったり、髪が痩せてくると地肌が目立つようになります。そんな場合に最適なのが、部分かつらのヘアピースです。テレビコマーシャルなどでも紹介しているように、頭頂部に乗せてストッパーを留めて、最後に手で自分の毛と馴染ませておしまいと装着もとても簡単。

自分の髪色に合わせたヘアピースが作れるので、部分的なかつらを使っていると気づかれることはありません。値段もかなり手頃になってきているので、鏡を見る度に薄毛に悩むのであれば、ぜひともヘアピースをおすすめします。

女性用のウィッグ・かつらの種類は3種類

女性向けのウィッグ・かつらを大きくタイプで分けると、手のひらサイズで頭頂部に乗せて使うヘアピース、耳から上をカバーして前髪もカバーするハーフウィッグ、自分の髪の毛を全て隠して使うフルウィッグの3タイプに分かれています。

まずは自分の悩みに合わせてタイプを決めて、その後自分の髪の色に合わせたカラ―を選びます。フルウィッグにはサイズ調整可能なベルトがついているので、自分の頭の大きさに合わせて調整することで、外れる心配もありません。

薄毛をカバーするだけではなく、おしゃれでウィッグ・かつらを利用する人も

フルウィッグタイプのかつらを使う人の中には、薄毛のカバーをしつつ、さらにおしゃれを楽しんでいる方もたくさんいらっしゃいます。

普段はロングヘアーの方が、自毛を全てウィッグの中に入れてショートヘアを楽しんだり、ショートヘアの人がロングヘアーのウィッグで印象を変えたおしゃれを楽しんだりしています。

最初はかつらを使用することに抵抗のあったという方でも、その仕上がりに満足し、いろいろな髪形のおしゃれを積極的に楽しむようになっています。

「かつら=恥ずかしい」という時代から、「かつら=おしゃれ」という時代になっています。ヘアスタイルが決まっていると、自然と笑顔になり、おしゃれや外出も楽しくなります。薄毛に悩まずに、かつらを手にしてみてください。