女性の薄毛に!シャンプー選びで気にしたい10のポイント

薄毛が気になる時、シャンプーはどのような基準で選べばよいのでしょうか?頭皮や髪の状態にあわせて、洗浄成分やその他の効果的な成分の入ったシャンプーを使いましょう。

薄毛が気になる時、注目したいシャンプーの成分

女性の薄毛の原因はいろいろあります。主なものは、ストレス、加齢、栄養不足、ホルモンバランスの乱れ、ヘアケアの間違いなどです。 髪によいシャンプーを使って正しいケアをすることで、薄毛の予防や改善が期待できるでしょう。どんなシャンプーが髪によいのか、おすすめポイントをあげていきます。

1. 髪にやさしいノンシリコンシャンプー

シリコンは髪をサラサラにする効果が高いですが、使い続けると髪に溜まって負担になりがちです。シリコンの入っていないシャンプーをおすすめします。

2. 髪にやさしい洗浄成分のシャンプー

強い洗浄成分は地肌や髪を傷めてしまいます。やさしい洗浄成分を使ったシャンプーを使いましょう。

3. 高保湿系シャンプー

髪や地肌が乾くとダメージが大きくなります。コラーゲンやアミノ酸など、保湿成分が含まれているシャンプーを選びましょう。

4. 血行促進成分の入ったもの

薄毛の原因の一つは、血行が悪いことです。地肌の血行を良くするため、ピロミジロールやショウガエキスなど、血行促進成分の入ったシャンプーがおすすめです。

5. 育毛成分の入ったシャンプー

髪を育てる育毛成分入りのシャンプーを使うと、効果が期待できるでしょう。ピロミジロールは、新しい育毛成分で血行も良くします。

6. 消炎成分の入ったシャンプー

頭皮が荒れていると、髪が育つ環境が良くありません。クララエキス、トウキ根エキスなどの消炎作用がある成分入りのシャンプーを使うとよいでしょう。

7. 抗酸化成分の入ったシャンプー

酸化を防ぐことも、育毛のポイントの一つです。活性ポリ乳酸、ドクダミエキスなどの抗酸化作用のある成分が入ったシャンプーを使いましょう。

8. 天然由来成分入りのやさしいシャンプー

天然植物エキスなど、自然な成分を使ったやさしいシャンプーは頭皮や髪にかかる負担が少なくなります。肌の弱い方も使える、無添加ノンシリコンのやさしいシャンプーがおすすめです。

9. 薄毛の原因である皮膚ダニを排除するシャンプー

薄毛の原因の一つに皮膚ダニがあります。排除する成分「月桃」が配合されたシャンプーが効果があるでしょう。

10. 抗真菌剤入りのシャンプー

薄毛の原因の一つにフケがあります。頭皮にトラブルがあると良くありません。フケを防止する抗真菌剤入りのシャンプーで予防しましょう。

薄毛対策のためには、まずシャンプーから見直しましょう。有効成分が入ったシャンプーがおすすめです。