改善する?いつのまにか増えてしまった女性の薄毛対処法

薄毛は男性のものと考えがちですが、最近薄毛に悩む女性が急増しています。女性の抜け毛の原因や改善方法にはどのようなものがあるのでしょうか?

女性の抜け毛の原因は?

女性の薄毛は男性の薄毛と原因が異なります。主な原因は加齢やストレス、ホルモンバランスの変化などです。睡眠不足、食生活の乱れも原因になります。

頻繁なカラーリングやパーマ、ドライヤーの熱などによる頭皮の傷み、過度なシャンプーなどで頭皮に乾燥や炎症、洗い残しなどがあると薄毛になりやすくなります。その他、甲状腺ホルモンの低下などが原因になっていることも。

薄毛の改善には、ホルモンバランスを整えたり、食生活や生活習慣を改善する、場合によっては病院へ行くなどの対策が必要となります。

改善方法1・食生活の見直し

身体にとってバランスの取れた食事はとても大切。髪にとっても同じです。糖分や脂分の多い食べ物は皮脂の分泌を過剰にし血流も滞りがち。また、栄養不足だと髪にまで栄養が行き届かず、細い毛や抜け毛が多くなってしまいます。

髪のためにも、良質なタンパク質や野菜を中心とした食事を心がけましょう。

ケラチンの合成を助ける亜鉛や、皮脂の過剰な分泌を抑え新陳代謝を促進しホルモンバランスを整えてくれるビタミンB6や、抗酸化作用が強くアンチエイジング効果も期待できるビタミンCやビタミンEなどは意識して摂るとよいでしょう。

また、女性ホルモンに近い働きをするイソフラボンを含む大豆製品も積極的に摂りたい食品です。

改善方法2・生活習慣の見直し

睡眠中は新陳代謝を促し若さを保つ成長ホルモンが分泌されるため、しっかり睡眠を取ることが薄毛予防に効果的。成長ホルモンは眠りについてから30分~1時間後に多く分泌されますが、寝る時間が不規則だと分泌量も減ってしまいます。

良質な睡眠を取るためにも、毎朝決まった時間に起きて規則正しい生活を送ることが大切です。また、成長ホルモンの分泌を促すオルチニンやアルギニンなどのアミノ酸や肉や魚、乳製品や豆類などタンパク質を多く含む食品を摂ることもおすすめします。

薄毛改善にはストレスをためないことも大切です。自分にあったストレス解消法を見つけて、ストレスをためないように気をつけましょう。

改善方法3・薬や育毛剤を使用する

加齢による薄毛改善には、育毛剤などで頭皮を保湿し栄養を補うのもおすすめです。シャンプーも皮脂を取りすぎないアミノ酸系のものがよいでしょう。頭皮の血行をよくする頭皮マッサージも効果的です。

更年期の女性ホルモンの分泌低下による薄毛は、婦人科での更年期障害の治療で改善することもあります。若い女性の薄毛の場合は、卵巣機能の低下が原因になっていることもあるので、婦人科で相談してみるとよいでしょう。

これ以外にも喫煙やアルコール、ダイエット、運動不足も薄毛をまねきやすくなります。女性の薄毛にはホルモンバランスを整えるのが効果的。生活習慣を見直し、気になる薄毛を改善していきましょう。