男性と違うの!?女性の抜け毛対策4選

男性だけではなく女性もまた抜け毛や薄毛に悩む時代。それだけ女性をとりまく環境が変わってきたと言えるかもしれません。女性に適した抜け毛対策とは?女性ならではの原因からみた抜け毛対策をご紹介します。

1. 生活習慣の見直し

抜け毛や薄毛を防ぐためには、まず、生活習慣を見直すところから始める必要があるかもしれません。女性にありがちな食事を抜いたダイエットは、栄養不足になることはもちろん、女性ホルモンのバランスを崩す恐れがあります。

また、美しい髪の毛を育てるには、成長ホルモンが十分に分泌されていることも大切なポイントです。睡眠不足が続いたり、熟睡ができていないなどの睡眠トラブルは成長ホルモン分泌の妨げに。質のよい睡眠をとることが大切です。

そのほか、外食が多い生活や脂っぽいものを好む食生活も控え、ビタミン、ミネラルを豊富に含む緑黄色野菜やタンパク質などをバランスよく摂るようにしましょう。

2. 女性ホルモンの維持

女性は加齢とともに女性ホルモン「エストロゲン」が減少し、髪のツヤやボリュームがなくなってしまうことは自然の流れとも言えることです。しかし最近では、若い世代の女性にもホルモンバランスの崩れから抜け毛や薄毛の症状があらわれる人が急増しています。

それは、女性の生活が多忙になったり、ストレスフルなものになっている表れと言えるかもしれません。女性ホルモンが衰え、ふだんは影響を及ぼさない微量な男性ホルモンが活性化してくると、いわゆる「女性の男性化」が起こってしまいます。

女性ホルモンのバランスを正常に維持するには、規則正しい生活や十分な休息を心がけるとともに、イソフラボンの摂取など食生活の工夫も大切です。

3. 髪の毛にやさしい生活を心がける

多くの女性がさまざまな髪のおしゃれをしていますが、過度のパーマやカラーリングは、頭皮や髪の毛に負担をかけ、抜け毛の原因になってしまうこともあるため適度な頻度で楽しみたいものです。

健康に考慮されたものとはいえ、強力な薬品を直接髪の毛に塗布し、それが地肌にも触れたりするため、回数が多くなればなるほど負担も大きくなってしまいます。

また、ポニーテールのように髪を引っ張ることでアップにするスタイルを長い間続けると、牽引性脱毛症という症状を招く恐れがありますので注意しましょう。

4. 正しいヘアケアを身につける

清潔を心がけるばかりにシャンプーをしすぎると地肌を乾燥させてしまいます。スタイリング剤を洗い流すことも大切ですが、洗浄力の強いシャンプーは必要な皮脂さえ落とすことに。頭皮は乾燥すると炎症を起こしやすく、抜け毛につながることもあります。

シャンプーするときは、ぬるま湯でまずよく予洗いをし、マイルドな成分のシャンプーを使い十分に洗い流すことが大切です。洗ったあとは、濡れた髪のまま就寝するのはやめましょう。雑菌が繁殖するほか、頭皮が血行不良になり、より抜け毛を起こしすい環境になってしまいます。

女性ならではの抜け毛の原因を理解し、それに合った対策をおこないましょう。