薄毛予防は頭皮から!女性の抜け毛を防ぐための頭皮ケア実践法

年齢を重ねても美しくいたいと思う女性が増え、その分抜け毛や薄毛に悩む人も増えてきています。年齢とともに髪の毛が抜けやすくなるのは仕方のないことですが、いろいろなことに気をつけることで薄毛を防ぐことができます。そんなポイントを紹介します。

生活習慣も薄毛になる原因の1つです

髪の毛に栄養を運ぶ血液の流れが滞ったり、髪や頭皮に必要な栄養が足りていないといったことも、髪の毛を細くして抜けやすくする原因になります。これらは、冷え性の人や運動不足の人、ダイエットをしている人、夜ふかし気味の人、タバコを吸う人などに当てはまりやすい原因です。

健康な髪の毛は健康な体があってこそのものです。まずは、生活習慣を見直しましょう。

また、円形脱毛症はストレスが大きな引き金になるといわれています。ストレスのない生活は無理でも、ストレスを上手に解消する方法を見つけてうまく発散していきましょう。

あなたの頭皮の状態は健康ですか?

頭皮は、顔の皮膚と同じぐらいデリケートです。毎日シャンプーで洗うときに、頭皮を傷めるような洗い方はしていませんか?また、抜け毛や薄毛のサインはありませんか?

・パーマやカラーリングを頻繁に行っている/その2つを同時に行っている

・シャンプーのときに頭皮を力いっぱいこすっている

・フケやかゆみがある

・シャンプーをしても頭皮がベタついている

・髪が細くなってきた

・髪の生え際や分け目の皮膚が以前より目立ってきた

気になるポイントのあった人は、今すぐ頭皮ケア、薄毛予防を開始した方がいいでしょう。

まずは毎日のシャンプーを見直してみましょう

何気なく行っている毎日のシャンプーが髪にダメージを与えていることも少なくありません。そこで、正しいシャンプーの仕方をご紹介します。

・シャンプー前に髪の毛をブラッシングして、髪や地肌の汚れを落とし、ほつれをとく

・シャンプーをつける前にお湯でしっかりと汚れやスタイリング剤を洗い流す

・手の平でしっかりと泡立てたシャンプーを頭皮につける

・指の腹を使って頭皮をマッサージしながら、シャンプーをする

・頭皮や髪にシャンプーが残らないように、しっかりと洗い流す

多少手間のかかる作業ですが、やってみると地肌のさっぱり感や髪へのダメージが違うことがわかるでしょう。

頭皮の血行をよくするためのマッサージも効果的です

頭皮マッサージは道具も必要なく、いつでもできる手軽なものです。手でボールを持つような形を作り、指はその状態のまま頭皮に押しつけて刺激を与えてから指を離す、という手順を繰り返します。指の腹で行わないと頭皮を傷つけてしまうので気をつけましょう。

また、頭には「百会(ひゃくえ)」「角孫(かくそん)」など、抜け毛や薄毛に効果のあるツボもありますので、頭頂部や耳の上などの頭のツボを意識して刺激を与えていきましょう。

薄毛は生活習慣の見直しや、ちょっとした心がけで防ぐことができることもあります。今日からはじめられることばかりですので、ぜひ取り入れてみるとよいでしょう。