ダイエットの栄養不足が大敵!抜け毛を増やしてしまう○○とは

イベントごとの前や、薄着になる時はダイエットをする方が多いのでは?でもそのダイエットもやり方を間違えると、抜け毛を発生させてしまいます。正しいダイエットと栄養バランスを補給してキレイな髪の毛を維持する方法をご紹介します。

栄養失調は髪の毛の大敵!

「○○だけを食べる」というダイエット方法が日本ではよく話題に上がります。摂取カロリーが少なくなるため、短期間で痩せることができますが、1つの食材を食べるだけでは身体に必要な栄養素が摂ることはできません。リバウンドしやすい体にもなってしまうし、髪にも悪影響なのです。

また、頭皮は栄養が行き渡りにくい部位です。身体は、生命維持に必要な組織(心臓や内臓など)から順番に栄養を送り届けられます。そのため、「皮膚」や「頭皮」などは、後回しに。 頭皮に栄養が届かなくなると、毛髪を作る毛母細胞も栄養失調の状態になり、細くて不健康な毛髪しか生まれなくなるのです。

ダイエット中も「美しい髪」を保つ方法

ダイエット中も美しい髪の毛を保つために食事で注意すべきポイントをご紹介します。

食事のバランスは1週間単位で考える

タンパク質・炭水化物・ビタミン・ミネラル・脂質のバランスを考えた食事を毎日摂るのは、忙しい毎日を送っていると難しいことですよね。「昨日食べすぎたから、今日は控えめに」「昨日は肉だったから、今日は魚に」など、1週間単位で考えれば気軽にできると思います。

朝食は絶対に抜かないこと!

朝食は一番大切です。ダイエットのためには、朝食はたっぷり栄養を摂って、夜は控えめにするのが理想的。昼食もカロリーが高めのファストフードに頼らず、お弁当を持っていくと栄養バランスがよく、低カロリーに抑えることができます。

肉、魚「たんぱく質」の吸収率がアップする食材も一緒に!

毛髪の95%は「ケラチン」というタンパク質でできています。髪のためには、タンパク質の摂取は大切。しかし、食事で摂ったタンパク質が、体内に吸収されなければ意味がありません! 肉や魚などを食べる際は、タンパク質の吸収を良くしてくれる食材と一緒に摂るのがおすすめです。

タンパク質の吸収をよくする「分解酵素」を含む食材は、パパイヤ、パイナップル、イチジク、キウイフルーツ、メロン(以上は加工されたものではなく生の果物)、ショウガ、マイタケ など。ショウガは、身体を温める効果もあるので女性には特におすすめです。体温が上がると基礎代謝量もアップするので、より効果的にカロリーを消費できます!

食事制限を無理に行うことは、一瞬は「痩せた!」と感じますが、後々になって体調不良やお肌の乱れ、髪の痛み、抜け毛を招いてしまう心配があるのです。 過剰なダイエットはせずに、毎日続けられる方法できれいな体型と美しい髪作りを目指しましょう。