薄毛対策のためには頭皮の環境を良くするヘッドスパが大事!?

抜け毛が気になる、髪の毛のボリュームがなくなってきた…など薄毛が気になり始めた人は、育毛剤やシャンプーなどを使うことが多いようですが、ヘッドスパも薄毛に効果があります。ここでは、そのヘッドスパで頭皮の環境を改善する方法などを紹介していきます。

薄毛の原因をしっかりと知ると、ヘッドスパの有効性がわかります

薄毛にはさまざまな原因があることはご存知ですか?加齢により抜け毛が増えたり、髪が細くなるのはある程度は仕方がないことですが、多少の工夫で抜け毛を減らすことはできます。そのために、まずは抜け毛の原因をしっかりと知る必要があります。

抜け毛の原因には、ストレス・地肌環境の悪化・頭皮のトラブル・発毛を促進する血流が滞っている・老廃物が溜まっている…などがあります。これらの原因の多くに効果があるのがヘッドスパなのです。

ヘッドスパって何をするの?

美容室はもちろんですが、理容室などで提供されているヘッドスパ。言葉は聞いたことがあっても、その内容は知らない人も多いようです。

ヘッドスパの一般的な流れを簡単に説明すると、髪はもちろん頭皮の状態を確認する「ヘアチェック」→地肌の汚れをしっかり落とす「シャンプー」→発毛効果のある成分などを配合を地肌からしっかり吸収させる「トリートメント」→頭皮を柔らかくしたり、血行を促進するための「ヘッドマッサージ」です。

薄毛対策には定期的なヘッドスパがおすすめ

ストレスが溜まってくると肩が凝ったり、顔の筋肉がこわばったりするのを感じたことはありますよね?髪に覆われた頭皮も同じような状態になっているのです。なぜなら顔の表面を覆う皮膚と頭皮の皮膚はつながっているからです。

そこで、ヘッドスパでプロの技術で頭皮の緊張をほぐし、血行を促進することが必要になります。ヘッドスパの後で自分で地肌を触ると、その効果に驚く人が多いです。

育毛剤などの成分をしっかりと浸透させるためにも、定期的にヘッドスパを受けて、毛穴を清潔に、頭皮を柔らかくしておくことが、薄毛対策としてとても有効です。

ヘッドスパではいろいろなアドバイスが受けられます

髪のプロであるヘアサロンなどでヘッドスパを受けると、いろいろなアドバイスをしてくれることもあります。毎日のシャンプー時に実践できる頭皮マッサージを教えてくれたり、さらには食事など生活習慣について効果的なアドバイスをしてくれることもあります。

地肌や毛髪の状態にあったシャンプーや育毛剤なども同時にすすめてくれるサロンもあります。しっかりと説明を聞いて、自分で効果があると感じるヘッドスパメニューを選ぶのがポイントです。

薄毛は短期間で改善できるものではありません。だからこそ、毎日の生活の中で薄毛を招く原因を減らしていく努力が大切になります。