薄毛に悩む女性必見!薄毛対策にはシャンプーから見直す必要がある?

薄くなった自分の髪の毛にお悩みの方は、毎日使うシャンプーを薄毛にやさしいタイプや育毛効果のあるシャンプーに変えてみたい、とお考えではないでしょうか。店頭で見ていても、どのようなシャンプーが薄毛に効果的なのかわからず、どれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。

薄毛の方のための、厳選のおすすめのシャンプーをご紹介します。

薄毛対策はまず、毎日のシャンプーから

薄毛でお悩みの方は、シャンプー選びの前に自分の薄毛の原因を把握しておくといいでしょう。頭皮の環境が悪くなったことが原因の場合は、薄毛の方専用のシャンプーを使うことによる改善効果が期待できます。

その他、食事の時間や栄養バランスを整える、なるべくストレスフリーになるよう生活を見直す、ということも必要です。薄毛の原因がホルモンバランスの変化による場合に多いのが、加齢による変化です。

特に女性は、「エストロゲン」というホルモンの減少によりバランスが崩れていきます。出産後や更年期などはホルモンバランスが崩れやすく、この時期以外でもストレスの影響でホルモンバランスが崩れてしまうこともあります。

薄毛対策のシャンプーをどう選ぶ?

薄毛対策のためのシャンプーの選び方、使い方をご紹介していきましょう。シャンプーの種類は主に、高級アルコール系、石けん系、アミノ酸系の3つに分けることができます。

薄毛予防に効果がもっとも期待されるのは、頭皮への刺激が弱い「アミノ酸系シャンプー」です。アミノ酸系のシャンプーは洗浄成分の界面活性剤にアミノ酸系成分が使用されています。「アミノ酸系」という商品表示を確認して選びましょう。

一般のシャンプーよりも価格がやや高めになっています。逆に洗浄力が強くて、おすすめできないのは高級アルコール系シャンプー。成分表示に、ラウリル、硫酸などの成分があれば界面活性剤が石油(アルコール)系だと判断することができます。

おすすめの薄毛対策「アミノ酸系シャンプー」

薄毛の方におすすめの頭皮への刺激が弱く、頭皮環境の改善が期待できる、アミノ酸系シャンプーを具体的にご紹介します。まずは製薬会社がつくった、髪の組織に近いアミノ酸系「リマーユ、ヘアシャンプー」。保湿剤として馬油を配合し、香りはオレンジ油、レモン皮油の柑橘系です。

続いてノンシリコンで天然由来成分100%のharuの「黒髪スカルプ・プロ」。3種類のアミノ酸が配合されており、リンス不要なので時短もできるシャンプーです。

そしてクチコミで評価を得ているのが「INZEAL」。アミノ酸系で低刺激ながら、しっかりと洗浄できるのが特徴です。傷んだ頭皮や髪に潤いを与えてくれるので男性にも女性にもおすすめです。

薄毛対策のための正しいシャンプーの仕方とは

薄毛の方のために、正しい髪の洗い方を改めてご紹介しましょう。シャンプーをする前に、ブラッシングをして髪についた汚れをあらかじめ落とし、40度程度のぬるま湯で髪の汚れを洗い流しましょう。

地肌と髪をぬらし、手で髪をやさしく抑えて水気を少しきっておくことでシャンプーの泡立ちもよくなりますよ。シャンプーボトルから出したシャンプーをそのまま髪の毛に塗って泡立てていませんか?そうすると毛穴のつまりや頭皮トラブルを引き起こすことも。

シャンプーは手に取って泡立ててから、地肌に泡をのせて爪をたてずに指の腹で洗いましょう。髪は泡でなでるように優しく洗い、ぬるま湯で丁寧にしっかりすすぎましょう。

丁寧なシャンプーで薄毛対策を

アミノ酸系シャンプーは、高級アルコール系シャンプーに比べると「洗った感」が少なく感じる場合もあります。頭皮が気になり朝晩1日2回シャンプーをしてしまう方もいらっしゃるかもしれませんね。しかし洗いすぎは、必要な頭皮の皮脂まで落としてしまいます。

シャンプーをするタイミングは一日の中でいつがよいのでしょうか。細胞が就寝中に生まれ変わり髪の毛も成長するため、夜寝る前に頭皮をきれいにしておくのがおすすめです。出勤前など朝にシャンプーする場合は時間に余裕がないことが多く、シャンプーの仕方が雑になることも。

薄毛対策には、アミノ酸系シャンプーを選び、就寝前の基本に沿った丁寧なシャンプーをしましょう。