つむじの薄毛に悩むあなた!リアル改善法をお教えします!

ふと鏡で頭頂部を見てみると、他の部分よりも毛が薄くなっていた…こんなときは、早めの対策が大切です。このページでは、つむじの薄毛の原因と対策方法についてまとめてみました。

知ってる?薄毛にもいろいろある

薄毛とひとくちにはいうものの、薄毛にはさまざまなタイプがあります。たとえば、頭頂部や額の毛が薄くなる脱毛症(AGAやFAGAなど)や、抜け毛やフケが増える粃糠性脱毛症、自分の毛を自分で抜いてしまう抜毛症などが例としてあげられます。

脱毛症によって原因はもちろん、治療法も異なります。「つむじが薄くなってきた」という特徴だけでどの脱毛症かを判断することは、個人では難しい場合がほとんどです。

薄毛や抜け毛に気づいたときは、素人判断は避け、スキンクリニックで診察を受けるとよいでしょう。的確な治療方針の確立が、薄毛の改善につながります。

そもそも薄毛の原因とは

つむじ部分が薄毛になってしまう理由ですが、遺伝やホルモンバランスの乱れ、生活習慣の乱れ、頭皮のケア不足など諸説あります。

たとえば生活習慣の乱れとしては、睡眠不足や偏食、過度なダイエットや昼夜逆転生活などがあげられるでしょう。頭皮も立派な体の一部。不摂生によって病にかかることがあるように、悪い生活習慣が頭皮にも悪影響を与える可能性があります。

また、洗浄力の強いシャンプーの使用や、過度なパーマやカラーリングなど、頭皮へのダメージが薄毛を誘発する可能性も指摘されています。

つむじの薄毛は改善できるの?

つむじの薄毛を改善する方法としては、皮膚科やAGA病院などのクリニックに通う方法と、自分でケアを行う方法があります。

自分でできる改善法としては、頭皮をいたわることと、生活習慣の改善がおすすめです。まずパーマやカラーリングはできるだけ避けましょう。外出時は通気性のよい帽子を使い、紫外線を頭皮に当てすぎないようにします。

シャンプーをするときは頭皮をやさしくマッサージしつつ、すすぎ残しがないように丁寧に流しましょう。

食生活にもこだわってみよう

なお、健康な頭皮をつくるには、栄養バランスのよい食事が欠かせません。ケラチンやミネラルを含む食品(大豆や海藻、肉類など)を、意識的にメニューに取り入れてみましょう。

つむじの薄毛の原因と対策方法についてご紹介しました。薄毛は早期にケアをすることで、改善が期待できる症状です。「薄毛になった」という悩みがストレスになることもあります。あまり深く悩まないようにしつつ、クリニックなどの助力を得ながら薄毛を改善してみてはいかがでしょうか。