本当はどっち?薄毛ケアのウソホント

朝シャンすると抜け毛が増える?育毛シャンプーで毛が生える?世の中に飛び交う薄毛に関するいろんな噂は果たして本当なのか、まちがいなのかを調べてみました。薄毛に効果がある薬についてや、頭皮マッサージ法も必読です!

朝シャンはしちゃダメって本当?

朝にシャンプーすること自体が駄目なことはありませんが、問題は洗髪した際の洗い残しにあります。洗い残しはかゆみやフケを引き起こします。朝は時間に余裕がなくバタバタしているとどうしても洗い方が雑になることで、このようにいわれるようになったのかもしれませんね。

すすぐ時間は、シャンプーにかけた時間より2倍の時間をかけて丁寧に洗い流しましょう。抜け毛の原因の一つであるほこりや油脂をしっかり洗い流すことは、薄毛予防の重要なポイントです。

育毛シャンプーの発毛効果は?

「育毛」と表示してあってもあくまでシャンプーなので、育毛シャンプーを使えば毛が生えるという訳ではありません。じゃあ普通のシャンプーとどう違うのかというと、育毛シャンプーの多くは抜け毛の大敵であるフケやかゆみ、炎症を抑える成分が配合されています。

それらの症状が改善されることで頭皮の環境が整い抜け毛の改善につながることもあります。頭皮に刺激を与えると発毛につながると思ってヘアブラシで頭皮をたたいたりする人がいますが、頭皮を傷つけてしまい逆効果なのでやめましょう。

若いころの薄毛は薬で治ることも

男性の薄毛になる原因の95%がAGA(男性型脱毛症)であり、原因は男性ホルモンや遺伝からくるものだといわれています。抜け毛の要因として、ジヒドロテストステロンという男性ホルモンが深く関わっていることがわかってきました。

フィナステリドという内服薬はAGAに有効だと確認されているので専門医に相談してみてください。男性ホルモンは年齢が若いほど多く分泌されるので、比較的若い男性の方が男性ホルモンをコントロールしやすいのです。

AGAが早期発見、早期治療に効果ありといわれるのは年齢的なことも関係しているようです。

頭皮や毛根を元気にするマッサージ法

頭皮の血行をよくすることが健康な髪を維持するためには大切なことです。抜け毛防止におすすめなのが、毎日のシャンプー後に頭皮マッサージをとり入れること。

専用のローションを頭全体になじませたら、円を描くように指の腹でマッサージ。最初はやさしく、だんだん強めに押していきましょう。頭がすっきりしてストレス解消にも効果的です。

シャンプーの時の注意点は、しっかり泡立ててシャンプーをすることと、頭全体をもみこむようにマッサージすることの2点を心がけましょう。ほこりや皮脂を取り除くためには、たっぷりと泡を立てて洗うことが重要です。マッサージするときは頭皮に傷をつけないように爪を切っておいてください。

噂話が先行してどれが真実なのかわからなくなってしまいますよね。とにかく頭皮や皮脂を傷つけないようにし、いつも清潔な状態を保つことが大切。毎日の心がけ次第であなたの将来が劇的に変わってくるかも!?