頭皮が硬いとハゲる?頭皮を柔らかくする方法

シャンプーで自分の頭を触ったとき、頭皮が硬いと感じたことはありませんか?それはもしかしたら、頭皮の血流が悪くなっているからかもしれません。今回は、頭皮を柔らかくする方法についてご紹介します。

頭皮の血流が悪いとどうなる?

頭皮の血流が悪くなると、酸素や栄養素が毛根部までしっかりと届かなくなり、抜け毛が増える原因となってしまいます。これが、頭皮が硬い=ハゲると考えられている理由の一つです。抜け毛予防のためにも、普段から頭皮の血行促進を図り、頭皮を柔らかくしておくことが大切です。

おすすめの頭皮マッサージとブラッシング方法

頭皮の血行を良くして頭皮を柔らかく保つのに効果的だと言われているのが、頭皮マッサージとブラッシングです。以下で、おすすめの頭皮マッサージとブラッシング方法について詳しくご紹介します。

<頭皮マッサージ>

髪が濡れていると、摩擦によって髪が傷んでしまうことがあります。頭皮マッサージは必ずシャンプー前に行いましょう。心地良いと感じる強さで行うと、副交感神経が刺激されるので、リラックス効果も高まります。マッサージグッズを使ってもOK。

1.指の腹を使って、首の後ろから頭頂部へ向かって、揉み込むようにマッサージをする。
2.次に、耳の上から頭頂部へ向かって、最後に、前髪の生え際から頭頂部へ向かって、押し上げるようにマッサージを。

<ブラッシング>

ブラッシングによって頭皮に適度な刺激が伝わると、血行改善に繋がると言われています。髪は毛先から丁寧にとかしていき、徐々に根元に向かってブラッシングしていくようにしましょう。

1.まずは毛先の絡まりをほぐす。
2.ブラシの毛先を頭皮に軽く当て、ゆっくりと分け目から下に向かってブラシを滑らせる。
3.頭頂部からえり足まで、頭の丸みに合わせて、頭皮を意識しながらブラシを下ろしていく。
4.頭皮全体をブラシで軽くパッティングし、刺激を与える
5.生え際から頭頂部にかけて、ブラシの柄で軽くツボを刺激する
6.前髪の生え際から頭頂部にかけて、顔の皮膚を引き上げるようにブラッシングする
7.全体の毛流れを整えて完成

頭皮環境を整えることが、薄毛予防の第一歩

薄毛が気になるときには、頭皮環境を整えることが大切です。頭皮マッサージやブラッシングで頭皮を柔らかく保ち、健やかな髪が生える頭皮環境を作っていきましょう。