4つのポイントで改善!抜け毛や薄毛の原因にサヨナラする方法

抜け毛や薄毛の原因はストレスや睡眠不足などの生活習慣の乱れが原因です。生活習慣を見直すことも大事ですが、それ以上に頭皮の状態を良くしておくことも大切。ここでは、頭皮の状態を良くする方法をご紹介します。

リラックス効果でストレスフリーな頭皮へ!

頭皮のストレスをなかったことにするお家でのケア方法を消化します。

シャンプー前はマッサージで頭皮と体をリラックス

シャンプーを始める前にまず首や肩の血行を高めておきます。浴槽の中で手をぶらぶらさせたり、首を左右に大きく回したりしておきます。 そして頭皮も下から上へ行くようにマッサージ。ゴシゴシとせずに優しくマッサージするようにします。特に耳の後ろと頭頂部、後頭部の下部はしっかり指圧していきます。

シャンプーは頭皮を洗う感覚で

シャンプーに入る前に優しくブラッシングして髪の汚れを取り去ります。 髪全体をぬるま湯ですすいだら、シャンプー剤を手のひらに取ってよく泡立ててから頭皮につけていきます。下から上へ向かって洗うことで頭皮の血行を促す効果があります。

洗う時は円を描くようしたりジグザグに指を動かしたりしながら、頭皮をマッサージする感覚で行います。ネイルをしている人にはスカルプ専用のブラシがあると便利ですよ。

コンディショナーはきちんと洗い流す!

シャンプーをちゃんと洗い流したら、軽く水分をしぼってコンディショナーやトリートメントを馴染ませていきます。 肌トラブルの元となりやすいので頭皮にはつけないようにし、毛先の痛みが気になる場合は毛先に念入りに馴染ませていきましょう。

洗い流す時はしっかり時間をかけて根元から毛先まで、ぬめり感がなくなるまですすいでいきます。

自然乾燥は避けドライヤーできちんと乾かす

濡れた髪はキューティクルがとても痛みやすいので、そのまま寝てしまうことはもちろん、半乾きの状態にしておくこともオススメできません。 タオルドライの時もゴシゴシとせずに優しく水気を取ってあげましょう。そして乾かすときはドライヤーを十分に頭部から離し頭皮から乾かしていきます。

毎日のケアから改善を!

毎日のヘアケアを丁寧にすることで驚くほど髪のツヤ感がましイキイキとしてきます。 忙しいとついつい朝シャワーを浴びて、そのままにしてしまうという方は、まず夜に髪の毛を洗うことを心がけましょう。頭皮の汚れはその日のうちに取り去るのが理想です。