メンズにおすすめのヘアブラシならコレ!

男はヘアブラシなんか使わなくても良いんじゃない?そんな疑問のある人は一度ヘアブラシの効果を検証してみませんか?

髪が短い人もブラシは必要?

ヘアブラシは、髪を整えるのに使うので、髪が短い男性は必要ないと感じる人も多いようです。しかし、ブラッシングはスタイリングのためだけにあるのではありません。

まず、ブラッシングをすることで、頭皮がマッサージされ血行促進に繋がり、薄毛予防につながります。人によっては顔色が悪いときににブラッシングをすると、健康的な肌色になる人までいます。

強く擦ると頭皮が傷んでしまうので、柔らかい毛先のヘアブラシで優しく撫でるように当てて下さい。

髪が長い人向けのメンズ・ヘアブラシはどのタイプ?

髪が長めの男性はヘアブラシを使う習慣がある人も多いでしょう。髪をとかすのにも手ぐしよりキレイな仕上がりになります。

長い髪は静電気を起こしやすいのが特徴です。プラスティック製は静電気を発生させやすいので、獣毛のヘアブラシがオススメです。自然なツヤを出せてサラサラの髪が手に入ります。しかし、くれぐれも過度なブラッシングはNGです。

メンズのヘアブラシにもたくさん種類がある

1.豚毛のヘアブラシは柔らかい

豚毛のヘアブラシは毛足も柔らかく心地良いブラッシングが出来ます。髪の毛が少ない人や、髪が短い男性にはぴったりの種類です。細い髪に絡むことも少ないので、柔らかい猫っ毛のようなデリケートなタイプには便利です。

2.猪毛のヘアブラシは硬め

猪毛のヘアブラシは毛足がしっかりしています。豚毛では物足りない人にはこちらがおすすめです。髪が太いとか長い男性にはオススメです。頭皮に刺激が欲しくて使用する場合でも、あまり力を入れずにブラッシングすることを心がけましょう。

3.意外な存在のウッドクッションブラシ

ウッドクッションブラシは、毛の部分が木で出来ています。ただ、根元のところにクッション性を持たせているので、頭皮にガンと当たる様なことはありません。静電気が起きにくく、ピン先が丸いので地肌を痛めないヘアブラシとして注目されています。頭皮のコリを感じる人はマッサージケアがしやすくなります。

以上の様にタイプ別でメンズのヘアブラシを選べます。好みのタイプを選んで頭皮ケアにも使いましょう。