髪質と頭皮で選ぶ!あなたにぴったりなシャンプーの選び方は?

選び方ひとつで髪質や頭皮の状態を左右するシャンプー選び。自分の状態をしっかりと把握して最適なシャンプーを使用しましょう。くせ毛や細毛、脂性や敏感肌など、それぞれの症状に合わせたシャンプーは、美しい髪を叶えてくれる心強いサポーターなのです。

悩みが多い髪質とは

自分が求めるヘアスタイルに近づかない…、その理由は髪質や頭皮の状態が原因です。髪質について悩みが多いのが、くせ毛。その特徴がうまく生かせればいいのですが、湿気が多いとボリュームが広がりやすくスタイリングキープが難しい髪の毛の種類でもあります。

また、くせ毛のうねりは水分を保持しづらいというデメリットを持っています。水分量が少ない髪の人だと、パサつきやすいダメージヘアになりやすい傾向にもあります。これらの髪質に当てはまる人はシャンプーを見直してみましょう。

トラブルになりやすい頭皮とは

頭皮の悩みで多いのが「脂性」と「乾燥肌」。脂性は、顔などもそうであれば、頭皮もなりやすい傾向にあります。その原因は諸説ありますが、後天的要因では、「体の抵抗力の衰え」、「糖分の過剰摂取」の影響が大きいようです。

長期にわたって化学物質が体に取り込まれることで、抵抗力が衰えて皮脂の分泌に異常をきたす、または糖分の過剰摂取により体内脂肪が過多となると皮脂の過剰分泌の引き金になってしまうのです。脂性肌と乾燥肌の人もシャンプー選びでは注意が必要です。

状態に合ったケアシャンプーを

まず、くせ毛の人におすすめなシャンプーが、アミノ酸系シャンプー。アミノ酸を配合した界面活性剤を使ったシャンプーです。高級アルコール系シャンプーのように高い洗浄効果は期待できませんが、髪や頭皮にやさしく、敏感肌の人も安心して使うことが可能です。

そして、頭に必要な油分まで洗い落としにくく、保湿性に優れているため、くせ毛による乾燥にも高い効果を期待することができます。

一方の脂性については、逆に洗浄能力が高いシャンプーがおすすめです。過度に分泌している皮脂をすっきりと洗い流すタイプを選びましょう。脂性に効果のあるアミノ酸系シャンプーもあるので、髪や頭皮をいたわりながら、症状を改善していくことも可能です。

髪美人をめざして

その他、ハリやコシで悩む細毛の人のために開発されたシャンプーもありますので、ぜひ自分のこだわりシャンプーを見つけてみてください。

また、髪美人をめざすためには、シャンプーだけではなくマッサージを行うことも大切です。頭皮の血行を促進させることで髪の栄養素が届きやすくなり、発育促進や抜け毛予防にもなります。

シャンプーから、マッサージまで、素敵な髪の毛づくりに取り組んでいきましょう。