実は、シャンプー後のすすぎが重要だった!?

清潔に保つために洗髪などのお手入れは毎日欠かさない現代人ですが、意外と正しいシャンプーの使い方を知らない方も多いのではないでしょうか。オーガニックシャンプーなどの髪や頭皮によいものとされているシャンプーも、その使い方が間違っていれば元も子もありません。

実は、髪の毛をすこやかに保つのにもっとも重要なのは「すすぎ」だということをみなさんご存じですか?

ひと手間で切れ毛から髪を守る シャンプー前のお手入れ方法

毎日、紫外線やホコリなどの汚れのダメージを髪は知らず知らずの間に受けています。シャンプー前にブラッシングすることで、その汚れを浮かすことで、シャンプー時により汚れをきれいに取り去ることができます。

また、1日の終わりには朝きれいにブラッシングした髪でもからまった状態になっていることが少なくありません。シャンプー前にブラッシングすることで、シャンプー時に髪の毛が絡まるのを最小限に抑え、切れ毛から髪を守ります。

意外と知られていない!?見落としがちな頭皮トラブルの原因とは?

頭皮トラブルで1番多いとされる原因は、シャンプーのすすぎ残しといわれています。すすぎが不十分でシャンプー剤が頭皮や髪に残ってしまうことで、頭皮が炎症したり吹き出物が出来る原因になります。

また毛穴の中にシャンプー剤が残ってしまうと、毛根を傷付け抜け毛や薄毛の原因となるほか、毛穴につまったシャンプー剤が老廃物となり雑菌の繁殖にも繋がります。汚れをしっかりと落としシャンプー剤を十分にすすぐことで頭皮トラブルから守り、髪をすこやかに保つことができます。

今日から実践 正しいシャンプーの使い方

まずは、ぬるま湯で髪を濡らし、シャンプーは直接つけず両手でシャンプー剤を軽く泡立てた後、髪の毛を洗います。爪を立てず指の腹でマッサージをするように、頭皮を優しく洗います。

最後に、すすぎはしっかりと、これがとても重要です。すすぎの時間の目安は、洗う時間の約3倍。シャンプー剤のすすぎ残しがないように時間をかけて丁寧にぬるま湯で洗い流します。とくに、生え際など頭皮トラブルの原因となりますのですすぎ残しがないよう注意することが大切です。

毎日のお手入れですこやかで輝く理想の髪へ

みなさん「シャンプー後のすすぎが重要」のまとめいかがでしたか?毎日洗っている髪の毛ですが、汚れを落とし髪の毛をすこやかに保つためのシャンプーも使い方を間違っていれば知らず知らずのうちに頭皮トラブルへと繋がる危険性があります。

シャンプーの使い方において、とくにシャンプー後のすすぎはとても重要です。正しい知識を身につけ実践することで、大切な髪を頭皮トラブルから防ぐことができます。さあ、あなたもすこやかで輝く理想の髪を手に入れませんか。