ヘアワックスとシャンプーの関係~どんなものを選べばいいの?

「ワックスを使っているのに、しっかりと髪の毛が決まらない」と悩んだことはありませんか?しかし、だからといってハードに決まりすぎるワックスを使うと、今度はシャンプーをしても落ちない!ということも。

ここでは、ワックスを使った後の落とし方について見ていきましょう。

基本はシャンプーだけで大丈夫。お湯をよくなじませて

水だけでは落とせないワックスも、基本的にはシャンプーをすることで落とすことができます。お湯をよく髪の毛になじませて、丁寧にシャンプーを泡立てるようにするのです。

ワックスの油分がありますから、何もつけていない時に比べてお湯は浸透しにくいかもしれません。ただ、しっかりとお湯を髪の毛に含ませることが必要です。

シャワーだけでは浸透しないということであれば、洗面器にお湯を溜め、その中に髪の毛を入れましょう。髪の毛が短すぎるという人は、風呂桶や洗面台を使います。この時、手で髪の毛に隙間を作りきちんと奥側までお湯がいきわたるようにすることが大切です。

次はいよいよシャンプーです。シャンプーは何回かに分けてつけ、髪の毛にしっかり揉みこみます。ハードすぎないワックスならば、これでキレイに落とせるでしょう。

ただ、かなり頑固なワックスもあるかと思います。その場合は、1回目のシャンプーは下洗いと考え、もう1度シャンプーを行いましょう。これは、前日シャワーを浴びずに寝てしまったという時の汚れ落としとしても有効な方法です。

スタイリング剤落とし用のシャンプーを使う方法

「それでもまだ落ちない」
「趣味で舞台などをやっているので、その時にガチガチに固めた髪の毛をどうにかしたいと思っている」
という場合は、スタイリング剤落とし用のシャンプーを使うと良いでしょう。これは「ワックス落とし専用シャンプー」「ワックス用シャンプー」「クレンジングシャンプー」のような名称で呼ばれることもあります。

ちなみに、このようにスタイリング剤を落とすことに特化した商品は、そうではないものに比べて若干お高い印象ですが、サロン専売品が通常2000円くらいすることを考えると、市販シャンプーよりも案外コストパフォーマンスがいいかもしれません。

スタイリング剤が髪の毛に残ったままだと髪の毛を傷めてしまいますし、薄毛の原因にもなってしまいます。しっかり落としきるためのノウハウは、きっちり把握しておきましょう!