すれ違った時に香りがあるシャンプーは素敵!でもスメハラには要注意

ほんのり香るシャンプーが欲しいけど、香りが消える…。そんな悩みには適度に香るシャンプーがオススメです。

ほんのり香るシャンプーは魅力的で素敵な印象に!

昔からシャンプーの要素として求められたのが香りです。人工香料が使用されてきましたが、最近ではアロマなどの天然の香りが多く使われるようになりました。

香りを重視しているシャンプーは持続時間も長いので、ふとした瞬間にシャンプーの良い香りも楽しめます。タバコを吸う女性もいますが、タールのニオイがするため悪印象をもたれがちです。

1日の終わりに、タバコのニオイもリセットすることをオススメします。寝る時に香ると、アロマヒーリング効果も実感できます。

強すぎる香りはスメハラ、髪の毛の乾燥に繋がることが!?

香りを重視する人が増えた結果、その香りが強すぎて迷惑だという問題も出ました。なかには体調を崩す人まで出るため、スメルハラスメントと呼ばれるようになっています。

これは香水のようなフレグランス系だけではなく、シャンプーの香りでも同じです。ほんのり香るのは良いとされますが、周囲にいる人が不快だと感じるほどニオイを振りまくのは印象を悪くするでしょう。

香りの強いシャンプーは香料を多用しているため、香りと引き換えに髪の毛の水分を奪ってしまいます。

朝のシャンプーの香り程度なら構いませんが、ヘアフレグランスを使ってまでキープする必要はありません。シャンプーを選ぶ時も、香りが極端に強いのは避けた方が良い場合もあるのです。

好かれる香りからシャンプーを選ぶには?オススメの香りTOP3をご紹介

ご紹介したように、シャンプーの香りにも使い方があります。ここからは好かれるシャンプーの香りのTOP3をご紹介します。

1.フローラル系の香りで女子力アップ

フローラル系の香りがするシャンプーは、人気がありますね。女性らしさも感じますし、華やかさもあるため配合される商品が多いです。バラの香りや、いくつかの香りが集まったブーケの香りなども愛用者が増えています。

2.石けんの香りは王道とも言える人気

石けんの香りのするシャンプーもオススメです。清楚な感じや清潔感の高さが評価されます。最近では他の香りに注目が集まっていますので、購入しようと思っても探すのは大変になりました。

3.精油の香りで自分もリラックス

アロマ精油の香りは、数年間でうなぎ登りの人気を見せています。女性がアロマセラピーを好むようになりましたし、今までの香料とは比較にならない良い香りが楽しめます。ロングヘアの方はご自分にも香りが漂って気分がリラックスするのもオススメです。

以上のように、シャンプーは香りで選ぶのも大切なことです。ただし強い香りを全ての人が好むわけではないので、シーンに合わせた使い方を検討しましょう。