店舗販売とは一味違う通販のシャンプー

ドラッグストアなどの店舗には、たくさんのシャンプーが販売されています。しかしインターネットを中心とした通信販売では、さらに多彩なシャンプーがあります。

それぞれの特徴をよく考えて、自分に合ったシャンプーを見つけましょう。

シャンプーの種類

シャンプーは大きく分けると、3種類に分かれます。

最も一般的なのが高級アルコール系シャンプーで、大手メーカーが大量に販売しているのはこのタイプです。ちなみに高級アルコールとは主に洗剤などに使われるアルコールの名前で、高価なアルコールという意味ではありません。

石鹸シャンプーは、昔からある石鹸を利用したシャンプーで添加物が少ないという特徴があります。アミノ酸系シャンプーは、肌と髪に優しく美容室などで扱っている高級感のあるシャンプーです。

シャンプーの特徴

高級アルコール系シャンプーは洗浄力がた高く、肌や髪への刺激が強いのが特徴です。店舗販売が主流で、肌にトラブルがなければ泡立ちもよくすっきりと洗いあがります。

石鹸シャンプーもかなりの洗浄力があります。毛穴の奥の汚れまで落とす力があるので、皮脂を取りすぎてしまうのが欠点です。ナチュラル志向の方に愛用者が多いようです。

アミノ酸系シャンプーは、3つの中では一番洗浄力が弱いタイプです。その分、頭皮や髪に優しく、肌の弱い方でも安心して使えます。現在、アミノ酸系シャンプーの多くが、通信販売で販売されています。

なぜ、通販?

店舗販売をすると、流通に時間がかかります。店頭に並ぶまでに工場から店舗までの輸送時間がかかる上に、常に店頭に置くためにはストックも必要ですから長く在庫を置くことになります。こうなると、作りたてを手に入れることはできません。

特に、できるだけ添加物を使わないようにしている製品なら、在庫を掛けることと輸送時間がかかることは避けたいでしょう。通販だとメーカーからダイレクトにお客様の手に渡りますから、それだけ添加物の少ないシャンプーを作ることができるのかもしれません。

情報がたくさん

通販でしか販売していないシャンプーは天然成分にこだわっていたり、フケ予防などの対策に特化していたり、店舗販売の物とは一線を画しているものがたくさんあります。

シャンプーのボトルには必ず使われている成分が表示されていますが、細かい字でびっしりの文字を見るだけでも大変です。

しかし、インターネットの通販だとボトルに記載されている以上の情報をすぐに確認することができます。また、すでにシャンプーを使っている人の口コミ情報もあり、商品選びにとても役立ちます。

手軽にお試しができる

インターネット通販だと、自分に合うかどうかを試すことができるトライアルセットや最初の1本目だけは割引で購入できる仕組みがあります。

高いシャンプーを買って失敗することがなくなり、じっくりと本当に自分に合っているシャンプーを選ぶことができるでしょう。