大注目!アミノ酸系シャンプーのススメ

アミノ酸系シャンプーって聞いたことはありますか?髪や地肌にやさしいと言われ、抜け毛やフケ、かゆみなどの頭皮トラブルに効果があるとして、最近注目を集めているシャンプーです。実際のところ、どんなシャンプーなのでしょうか。

話題のアミノ酸系シャンプーの特徴と、選び方のコツについて紹介します。

アミノ酸系シャンプーってなに?

市販されている多くのシャンプーが、石油由来の高級アルコール系の洗浄成分を使っています。これは、安価で洗浄力が強く、大量生産されるシャンプーの多くに使われている成分。ただし、洗浄力が強すぎて、地肌に必要な皮脂まで落としてしまうため、フケや痒み、抜け毛の原因になることも。

それに対してアミノ酸系のシャンプーは、洗浄成分がアミノ酸で、地肌に必要な潤いや成分を残したまま、髪を洗う事ができます。また、低刺激で肌にやさしいため、赤ちゃんや、アレルギーがある人でも安心して使う事ができます。

ただし、洗浄力が弱いため、パーマ剤やスプレーなどの薬剤が落としきれないという欠点もあります。

アミノ酸系シャンプーで健康的な地肌に!

大抵の人が毎日使っているシャンプー。実は、頭皮や髪に、絶大な影響を与えています。

多くの市販されているシャンプーに含まれている高級アルコール系の洗浄成分は、長年使い続けることによって、頭皮や地肌に少しずつダメージを蓄積させています。地肌が痒い、抜け毛が気になる、フケが出る、といった症状が気になる人は、アミノ酸系のシャンプーを試してみましょう。

アミノ酸系シャンプーを使い始めてから、髪にコシが出るようになった、抜け毛が減ったという声も多くあります。

アミノ酸系シャンプーの落とし穴

アミノ酸系シャンプーを選ぶ際に気を付けたいのが、表示成分。

パッケージのキャッチフレーズに「アミノ酸シャンプー」と謳っていても、アミノ酸がほんの少し入っているだけだったり、高級アルコール系の洗浄成分も一緒に配合されていたりする、中途半端な商品もあります。

表示成分に、「ラウリル硫酸」「スルホン酸」と書いてある場合は、高級アルコール系の洗浄成分です。

これはアミノ酸シャンプーといっても、まさに名ばかり。安価なアミノ酸系シャンプーによくあるので、気を付けましょう。

アミノ酸系のシャンプーは、使い続けることで効果を発揮します。表示成分をよく確認して購入した後は、気長に使ってみることをおすすめします。健やかで健康的な髪と地肌を取り戻す事ができるかもしれません。