3ステップでできる!紫外線やストレスによる髪の老化防止方法

髪の毛の老化は白髪やハリ・コシが失われていくことだけではありません。紫外線やストレスにより、キューティクルが失われことも髪の毛の老化なのです。ツヤのある髪の毛を手に入れる方法をお教えします。

健康で若々しい印象を与える髪の毛はツヤが大事

キューティクルに傷みがなくツヤのある髪の毛は「天使の輪」ができるくらい潤った状態にあります。この天使の輪、つまり髪の毛のツヤこそが若々しく見せているポイントなのです。

ツヤのある髪の毛を作る簡単3ステップ

ツヤのある髪の毛にするためには一体どんなことをしたらいいのでしょうか?ツヤのある髪の毛の作り方を3ステップでご紹介します。

1.まずは自分の髪の状態をチェックする

自分の髪を1本抜いてみてください。髪の太さは均一でしょうか。髪が部分的に太くなったり、細くなったりしていませんか? 髪の太さが均一でない場合は要注意です。細くなっている部分は紫外線のダメージまたは、ストレスを受けていた時期の毛です。髪の毛には頭皮の健康状態が記録されています。

2:頭皮マッサージをする

髪の老化を助長させてしまう頭皮の血行不良。
頭皮の血行をよくするためには、毎日の頭皮マッサージが有効です。頭頂部から頭皮を動かすようにしっかりマッサージすることで、頭皮がやわらかくなり、血行も改善できます。

頭皮は心臓よりも上に位置するため、血液が届きにくい場所なのです。とくに肩こりの人は、肩で血液が滞っていると考えられます。肩こりをほぐすことで頭皮の健康状態も改善できます。

3:外にでるときは頭専用の日焼け止めを

外にでるときは季節に関係なく、日焼け止めをつけましょう。紫外線は、乾燥や炎症などの頭皮トラブルの原因です。髪や地肌のトラブルを未然に防ぎ、キレイな髪・地肌を保ちましょう。また、日焼け止めを使った日は必ずシャンプーを。髪や頭皮に付着物を残したままにするのもツヤを失う原因になるのです。

ちょっとした気遣いをしてあげるだけで、髪の毛は見違えたようにキレイになります。明日からぜひ試してみてください。