子供も大喜び!結婚式におすすめの子供の髪型は?

結婚式に参列するということであれば、洋服だけでなく、髪型にもこだわりたいもの。子供にぴったりの、結婚式アレンジをご紹介します。

「自信がない!」という人は、小道具を上手に使って

「ヘアアレンジがヘタクソ」
「不器用だから自信がない」
「いつも同じ髪型をさせているから、編み込みもできない…」
と悩む親御さんもいるはずです。

でも、大丈夫。小道具を使うだけで、パッと華やかな髪型を作ることができるんです!

おすすめは、大きめのビジューがついたカチューシャです。髪に差し込むだけで簡単に華やかな印象を作ることができます。

この時のポイントは、「大きい飾りがついたものを選ぶ」ということです。お花やリボンがついたものが基本で、レースなどをあしらったものを選びましょう。

その他にも、ピンでかわいらしさを出す方法もあります。この時も、飾りが大きめのものを選ぶと吉。どうしても難しいという場合は、美容院の利用を検討しても良いですね。

ハーフアップ&カールは永遠の人気

「自分でもヘアアレンジができる」という人には、ハーフアップやカールがおすすめです。

ハーフアップにした箇所に花やビーズのついた飾りを差し込んだり、かんざしを入れたりすると華やかな印象になります。その他にも、パールのついた飾りピンなどを埋め込むのもおすすめです。

大人にも人気のカールは、小さな子供にもよく似合います。ゆるやかなカールで大人っぽく仕上げても良いですし、強めにあてても子供らしさが出て可愛らしいものです。ただ、カールにする場合でもヘアアクセサリーは必須。愛らしく飾りましょう!

カールの場合、
「子供がある程度の年齢であり、ヘアアイロンを怖がらないこと」
「アレンジをしている最中に、急に動いたりしないこと」
が求められます。そのため、就学前の児童の場合はヘアアイロンを使わない方が安全でしょう。

男の子の場合はどうする?

結婚式の髪型というと、女の子のものが主流になりがちです。でも、男の子でも結婚式にふさわしい髪型というものがあります。

一番人気なのは、ある程度髪の毛に動きを持たせて、爽やかで元気な印象を持たせる、というものですね。活発な雰囲気が出るものの、やんちゃな雰囲気になりすぎず、フォーマルの場にふさわしい髪型に仕上がります。

その他にもリーゼント風に仕立てたり、ソフトモヒカンにしたりするやり方も人気です。主役の新郎新婦さんも子供も保護者も、みんなが喜ぶ髪型にしたいですね!