子供の白髪が多い!悩んだときの3大対策

お子さんに白髪が多くなると、学校生活でストレスがあるのか、もしくは何か深刻な病気なのかと心配になってしまいますよね。

ストレスを溜める真面目な子は頭皮も緊張している!?

子供の白髪は、真面目な子に多く見られますといいます。 真面目な子供は学校生活や人前に出るときなど緊張状態が続いているので、頭皮も固くなる傾向があるのです。 大人でも、頭皮が固いと髪に栄養や色素が行き届かずに白髪になってしまいますが、子供も同じなのです。

子供の白髪が多くて気になる場合は、ストレス解消も兼ねて頭皮マッサージをして上げましょう。 良い香りのするトリートメントオイルを使ってあげると、リラクゼーション効果で白髪の改善につながります。

美味しい食事で子供の白髪対策

大人でも白髪の対策に食事療法を使うことがあります。 これは子供の白髪にも効果がありますので実践してみましょう。髪の色素であるメラニンは、ヨードで分泌が盛んになります。 また、ミネラルがそのサポートをするので、海藻はオススメです。ただ、海藻単品だけに頼ると成長期の子供が栄養不足になるので、副菜として1品食べる様にしましょう。 子供に甲状腺の病気があれば、ヨードを避けてミネラルが摂れる食事を心がけて下さい。

ご家庭で出来る子供の白髪が多いときの3大対策をご紹介

ご紹介した様に子供の白髪対策が出来ます。ここからは3つに絞った対策をご紹介します。1.ストレス解消も出来る頭皮マッサージ 真面目でストレスを受けやすい子供は白髪が多いと言う傾向があり、緊張していることから頭皮も固いです。そこで頭皮マッサージをしてあげましょう。緊張して固くなった頭皮のせいで頭痛のある子供もいますので、まとめて解消するにはオススメです。2.食事でも満足出来る対策が! ミネラルは白髪に効果があると知られています。海藻に入っているヨードもメラニン分泌を促します。最近の食事では少なくなっている青魚はミネラルが十分ですし、小魚を食べるとカルシウムも摂れて精神的に安定します。バランスを考えて食事でも満足出来る様にして下さい。3.あまりにも多い子供の白髪は染める? 白髪が多いと子供同士では、からかったりすることもあります。いじめに繋がる原因ですね。子供は更にストレスを感じて白髪が多い状態になるので、染めて上げるのも1つの方法です。刺激がなく自然に染まるタイプなら子供でも使えますので、子供と相談して染める事も考えてみましょう。以上の様に、ご家庭で出来る子供の白髪ケアがあります。白髪が多いと悩んでいる子供もいますので十分なサポートをしましょう。