赤ちゃんの髪の毛カット、いつくらいにすればいいの?

「赤ちゃんの髪の毛、初めてカットするのはいつくらいがいいのか?」そう悩む新米のパパとママも多いのではないでしょうか。そこでここでは、そんな疑問にお答えしていこうと思います。

「このときに!」という決まりはないけれど…

赤ちゃんの成長というのは、その子その子で違いがあるものです。それは身体の発育や動きの発育のみならず、髪の毛にも同じことが言えます。また、生まれてきた直後の髪の毛の量も、その子その子によって違いがありますよね。

そのため、一概に「○か月(あるいは○才)のときに、髪の毛をカットするべき」とは断言できないのです。

ただ、一つの目安というものはあります。それが「1才」です。

なぜこの月齢で切るのかを知りたい!

「なぜ1才前後で髪の毛を切るのか?」という理由を見ていきましょう。

この年齢になると、赤ちゃんの髪の毛にはかなりボリュームが出てきます。赤ちゃんによっては、前髪が眉毛の下の長さにまでなっている子もいるでしょう。

また、後ろ髪もかなり伸び、首全体を覆う長さにまでなっていることも珍しくありません。量も増え、全体的に重みのあるフォルムになっている子もいます。

このため、「1才」という年齢を一つの基準として、初めてのカットに踏み切る人が多いようです。

ただ、早い子では生後6か月くらいのときに初めてカットする、という人もいますね。これはやはり個人個人の成長や、その家庭の考え方によるのかもしれません。

切るとき、切った後のお話

赤ちゃんの髪の毛を切るときの方法ですが、これは大きく分けて、二通りあります。

一つは家で切る方法、もう一つは美容院で切る方法です。

家で切る場合は、「母親に切ってもらう」ということで、赤ちゃん自身がリラックスした状態でいられるのがメリットです。

反対に、美容院で切ってもらう場合は、相手がプロだということもあり、キレイな仕上がりになるのが魅力です。

切った後の髪の毛ですが、これはせっかくなのでとっておくと良いでしょう。赤ちゃんの頃の髪の毛というのは、特別なものです。髪質というのは成長とともに変わっていくため、「生まれたばかりの髪の毛」を、赤ちゃん本人が触れる機会、というのはありません。

しかしとっておけば、いつでも触れることができます。現在は、赤ちゃんの髪の毛で作る筆なども販売されているので、検討してみても良いでしょう。