髪質を戻す!?改善トリートメントがすごい

かつては太くてしなやかだった自慢の髪が、いつの頃からかパサパサで張りのない髪に変化して悩んでいませんか?今回は、髪質が変化した原因とその改善方法についてご紹介します。

髪質って変化するの?

子供の頃の自分の髪質を憶えていますか?多くの人は柔らかくてハリがあり、天使の輪があるような髪の毛だったのではないでしょうか?

人間の髪質は年齢とともに変化します。特に女性の場合はホルモンが大きく影響し、思春期に太くコシのある大人の髪となり、妊娠・出産・閉経などの過程でも変わっていきます。ストレートヘアが突然クセ毛になることも、髪の太さや色が変わることもあります。

さらに、食生活や生活習慣、日々のヘアケアなどによって、目まぐるしく変化します。

傷んだ髪を元に戻したい

パサパサでコシのない髪になってしまったなら早めにその原因を探り、修復する手段を考えましょう。

まずはバランスのとれた食生活、十分な睡眠時間、ストレスの軽減など生活習慣を改善し、健康的な髪を生む努力が必要です。さらに、パーマやカラーリング、縮毛矯正など、髪を傷める高いヘアケアは当面控え、普段のシャンプーやスタイリング方法を見直すことも大切です。

特にトリートメント剤の使用で傷んだ髪に栄養を与えるのは効果的です。

話題の高機能トリートメントって?

リンスやコンディショナーが髪のすべりをよくすることが目的ですが、トリートメント剤は髪の健康を目的に開発されたヘアケア剤で、毛髪の内部に水分と油分を補ってダメージを抑える作用があります。

トリートメント剤は種類も値段もさまざまですが、最近は高機能トリートメント剤が注目されています。主にヘアサロンで使用されているトリートメント剤ですが、傷んだ髪を細胞レベルで修復し、しなやかな髪に導いてくれるという優れものです。

あなたの髪に合うのはどのトリートメント?

痛んでしまった髪は、表面のキューティクルがはがれ、中の水分が出てしまった状態です。一度痛んでしまった髪は、髪だけの力では決して元に戻れません。普段使用している市販のトリートメントでは、一時的に髪に水分などを入れることはできても、すぐに抜けてしまいます。

美容室で行われる髪質改善トリートメントは、いくつものトリートメントを組み合わせ、ステップを踏んで髪を痛んでいない元の状態に近づけていきます。また、自宅では難しい、蒸気を使ったケアなども受けられるのもポイントです。

髪質改善のトリートメントは、じっくりと手順を踏んで行われるケアです。痛んでしまった髪のレスキューにぜひ一度受けてみたいヘアケアですね。