食事、ライフスタイルから見直す白髪予防!

ライフスタイルや食生活を見直すことで、白髪の予防ができます。正しい食生活や、ストレスの少ないライフスタイルを心がけましょう。

白髪予防のために必要な栄養素

白髪を予防するためには、十分な栄養が必要です。まず、髪はタンパク質でできています。健康な髪を育てるためには良質なタンパク質が必要です。卵や乳製品、大豆製品などの吸収のよいタンパク質を積極的にとりましょう。

髪を黒くするためにはメラニン生成のための栄養素が必要です。ビタミンB、亜鉛、銅、カルシウムなどをとるように心がけましょう。

白髪予防のためによい食材は、アーモンド、ゴマ、鮭、大豆、オリーブオイル、牡蛎、アボカドなどです。これらは白髪を予防するために必要な栄養素が豊富に含まれています。

十分な睡眠をとりましょう

白髪を予防するためには、十分な睡眠が必要です。新陳代謝が活発になることで、メラノサイトが若返り、白髪の予防や改善につながります。栄養の吸収がよい時間帯は20時から4時までなので、この間に十分な睡眠をとるように心がけましょう。

睡眠の質をよくすることも大事です。寝る前には刺激物を避け、テレビやネットはあまり見ないようにすること。照明をおとしたり、安眠のためのアロマを使うこともよいでしょう。また、肌触りのよい寝具を使い、適度な室温を保ちましょう。

白髪予防や改善のためストレスを減らしましょう

ストレスは白髪にとても影響します。できるだけストレスを減らしたライフスタイルに変えていきましょう。ストレスを感じると体が緊張して血行が悪くなります。頭皮の血行が悪くなると、栄養が届かなくなり、メラノサイトの働きも悪くなってしまいます。結果、髪によくない環境ができてしまうのです。

ゆっくりお風呂に入ったり、ストレッチ、アロマ、ヨガなどを試してみましょう。趣味を楽しむことや、映画を観たり音楽を聴くなどもよいでしょう。

頭皮マッサージが有効です

メラノサイトの働きをよくして白髪の予防や改善をするために、頭皮マッサージが有効です。マッサージをすることで血流がよくなり、毛根へ必要な栄養素が運ばれていきます。

自分でマッサージする場合は、指の腹で優しく行います。爪を立てて頭皮を傷つけないようにしましょう。5本の指を使ってゆっくりとマッサージし、血行をよくします。

ヘアサロンで頭皮マッサージや、ヘッドスパなどを受けるのもいいでしょう。プロにしてもらうと効果的ですし、気持ちがよくてストレス解消にもなります。

白髪を予防、改善するためには、食生活やライフスタイルの見直しをしましょう。髪によいものを食べ、ストレスを減らす生活がよいです。