白髪のヘアスタイル、どんなのがいいの?

人間は、年齢を重ねることからは逃げられません。そして、年齢を重ねることによって生まれてくるのが「白髪」です。この白髪に似合うヘアスタイルを考えていきましょう。

基本の白髪対策はカラーリング

代表的な白髪対策の方法は「染める」ことです。これは、白髪対策のなかでもっとも有名であり、「対策」と聞いて真っ先に思い出すものですよね。現在は自分で染めることのできるキットも販売されており、コストも安く取り組めます。

美容院などでも白髪染めをプランに入れているところが多いですね。

色を替える以外にもある!白髪を目立たなくする方法

この方法は比較的白髪が少なく、「まだ染めるほどのことでも……」という人がとる、ちょっと消極的な方法です。特に「染める」という方法をとることなく、白髪が目立ちにくい髪型をしていく、という対抗策です。

白髪は根本から白くなるのが基本ですので、分け目を目立たせないようにし、かつゆるくパーマをかけると、目立ちにくくなると言われています。ロングヘアなどは髪の毛の量が多い分、どうしても白髪が目立ちやすくなってしまいます。またストレートも、視線が分散されないため、白髪が目に入ってしまいます。

白髪が全体の30%程度までしかない、ということであれば、この方法で十分ごまかすことができます。また、「ここの部分だけ、白髪が密集して生えている」ということであれば、その部分にヘアアクセサリーをつける、という方法があります。

派手なものでなくても、ヘアアクセサリーの方に視線がいくようになるので、密集地帯であっても上手に隠せますよ!