くせ毛男子はやっぱり短髪が好印象!

前髪にうねりが出てしまうなど、くせ毛に悩みつつ「しょうがない」と諦めている男性も多いのではないでしょうか。スポーツをして汗をかいたり、ちょっとした雨にぬれると、くせ毛が暴れるような状態になってしまいがち。そこでくせ毛が活かせる男性の髪型を考えてみましょう。

くせ毛が活きる男性のヘアスタイルとは?

くせ毛の男性も髪型をきめて、自分スタイルをつくっていきたいですよね。くせ毛の場合は、自分が思うようにスタイリングができなかったり、せっかくスタイルが決まっても湿度や汗などで崩れてしまうこともあります。

また、朝の忙しいお出かけ前になかなか髪の毛が言うことを聞いてくれず、気持ち的にもイライラしてしまうことも。くせ毛の方はドライヤーだけでセットしようと頑張っていませんか?髪の毛を濡らしながら乾かすようにすれば、うまくセットしやすくなります。

強いくせ毛の男性は、髪の毛を引っ張るようにして乾かしていきましょう。くせが弱い方はくせのうねりの方向にややねじり気味で乾かすと、ナチュラルなうねりになります。

くせ毛の男性には短髪がピッタリ

くせ毛の状態は、その人のくせの質や髪の毛の質など、いろいろなことが関わってきますね。くせ毛を活かしたヘアスタイルにするには、自分の髪の毛の状態を安心して相談できる美容師さんにお願いするのがおすすめです。

くせ毛はカットの仕方でうまく収まることもあるので、これから美容師さんを探す方は、お友達のクチコミや美容室の店長さんを指名するなどこだわって選んでみましょう。技術のある美容師さんなら短髪をおすすめされることが多いようです。

くせ毛がうねる手前でナチュラルに見えるようにカットできると、くせが気にならないヘアスタイルになりますよ。そのためには自分のくせ毛を理解しておくのも大切です。

くせ毛の短髪をかっこよくセットするには

くせ毛の強弱や、髪の毛の硬さ柔らかさなど、その人に似合う短髪は異なります。くせ毛をうまくカットできる美容師さんに相談しながら、自分のヘアスタイルを決めていきましょう。短髪にすると雨に濡れた場合なども、あまり気にせずにいられるので気分的にもスッキリしていられますね。

特にスポーツをされている方は汗をかくので、短髪がおすすめ。2ブロックと言われるサッカー選手のようなヘアスタイルも、オシャレに決まります。

野球やソフトボールなどのスポーツをされている方はスポーツ刈りや、全体にカットするいわゆる坊主アタマもストレスが溜まりません。美容師さんに相談して、自分のくせ毛にあったワックスを選んでセットすれば、短髪なら手早く決めることができます。

くせ毛が楽しめる男性になろう!

くせ毛を気にしている男性もいらっしゃると思いますが、女性から見るとチャームポイントになっている場合もありますよ。セットに時間や手間をかけられない人は、思い切って短髪にして見ましょう。セットも簡単になりますし、湿気や汗による影響も、短い髪なら最小限に抑えられます。

くせの質によって、魅力を出せる髪型はちがってきます。くせ毛を気にする人ほど、美容師さんにはくせ毛を活かすスタイリングがしたいことを積極的に伝えましょう。その方が自分でもメンテナンスしやすくなります。日頃のケア方法を聞いておくこともポイントですよ。