髪質よりも髪型が大事!くせ毛メンズに最適な髪型は?

長さや髪質に合った髪型を選べば、くせ毛をお洒落なアクセントとして活用することができます。ここでは、くせ毛メンズにおすすめの髪型や、くせ毛をスタイリングする際の注意点などについてご紹介します。

ショートが好きな方におすすめの髪型

「くせ毛があまり目立たない髪型がよい」という方には、ツーブロックショートがおすすめです。刈り上げを入れることによって全体的にすっきりとした印象になり、くせ毛が目立ちすぎることもありません。縮れ毛タイプの方でも、くせ毛が丁度よいアクセントになります。

カール毛タイプのくせ毛の方には、ナチュラルなマッシュヘアーがおすすめです。くせ毛のカールによって全体的にふんわりとした仕上がりになり、少しスタイリングするだけで、お洒落な雰囲気をしっかりと演出することができます。

ミディアムが好きな方におすすめの髪型

ショートより少し長めの方には、スパイキーショートがおすすめの髪型です。くせ毛の方がスパイキーショートにすると、全体的にパーマをかけた感じになり、くせ毛をお洒落なアクセントとして活用することができます。

また、ツーブロックレイヤーもくせ毛を活かしやすい髪型です。トップや前髪を少し長くすることによって、紳士的な雰囲気を漂わせることができます。カール毛タイプ、うねり毛タイプの方であれば、くせ毛が魅力的なアクセントになるでしょう。

縮れ毛タイプのくせ毛の方でも、ウェーブパーマなどのパーマをかければ、お洒落なミディアムヘアーを楽しみやすくなります。

ロングが好きな方におすすめの髪型

ワイルドな髪型に仕上げたい方は、アップバング(前髪を上げた状態)のロングを選ぶとよいでしょう。くせ毛によってさらにワイルド感が増し、男らしい印象を周りに与えることができます。

カール毛タイプやうねり毛タイプのくせ毛の方は、前髪を左右に分けることによって、海外の男性のような雰囲気を演出することができます。そのまま後ろで縛ってもお洒落ですし、カールやうねり毛によって、ニュアンスパーマをかけたような見た目になります。

くせ毛をスタイリングするときのポイント

くせ毛を活かしてスタイリングしたい場合には、整髪料をつけすぎないことが大切なポイントになります。整髪料の量を抑えることによって、くせ毛が自然なアクセントになります。無理にお洒落さを演出しようとすると、かえって不自然になってしまうため注意しておきましょう。

また、アイロンやドライヤーを使用する場合には、熱を加えすぎないことが大切です。熱を加えすぎると髪は大きなダメージを負ってしまい、さらにくせが強くなることもあります。

どのような長さでも、髪型を慎重に選べばくせ毛を強みにすることができます。くせ毛のタイプや長さから、自分に合った髪型を見つけていきましょう。