くせ毛を落ち着かせるための4つのコツ

うねりを伸ばしたり、パサつきを防いだり、広がりを抑えたり…。くせ毛だと毎朝のスタイリングも時間がかかって大変ですよね。

くせ毛が治ったら楽になるのに!とつい思ってしまうことはありませんか?くせ毛が治ったという話を聞くこともありますが、それって本当なのでしょうか?今回は、くせ毛を落ち着かせるための4つのコツについてご紹介します!

くせ毛の原因って何?

そもそも、どうしてくせ毛になってしまうのでしょうか?くせ毛の原因は、大きく先天的な原因(遺伝)と後天的な原因に分けられます。中でも、最も大きな原因とされているのが、毛穴の曲がりです。

くせ毛の方は、毛穴に対して毛根がまっすぐに位置しておらず、少し湾曲しているため、髪が伸びてきたときにくせが出てしまうと考えられています。

この他、髪のタンパク質結合のずれや、髪内部のコルテックスの乱れなど、くせ毛の原因はさまざまです。

くせ毛さん必見!くせ毛を落ち着かせるための4つのコツ

では、くせ毛を根本的に治すことはできるのでしょうか?

一般的には、縮毛矯正などをかけて、くせ毛をストレートに矯正することはできますが、くせ毛そのものを治すことはできないと言われています。

ただし、毎日のお手入れによって、くせ毛を落ち着かせ、まとまりのある髪にすることは可能です。以下で、くせ毛を落ち着かせるための4つのコツについてご紹介します。

1.髪をきちんと乾かす

髪を洗った後、きちんとドライヤーで髪を乾かしていますか?明日の朝スタイリングすればいい…と自然乾燥ですませてしまうと、摩擦でキューティクルがはがれて髪が傷みやすくなる上、髪も広がりやすくなってしまいます。

洗髪後の髪は、なるべく早くドライヤーで乾かし、髪の表面を整えておくようにしましょう。

ドライヤーをかけるときには、あらかじめタオルで髪を挟んで優しく水分を吸い取り、髪の中間部分から毛先にかけてアウトバストリートメントを付けておくのがポイントです。

2.毎日ブラッシングをする

髪の絡まりをほどき、ツヤを生み出してくれるブラッシング。くせ毛を落ち着かせるために、ぜひ毎日のお手入れにブラッシングを取り入れましょう。

頭皮から出ている皮脂が髪全体に行き渡るようになるので、乾燥しがちな髪でも、しっとりまとまるようになります。ブラシには色々な種類がありますが、くせ毛の方には、ブラシにほど良い硬さがあり、毛先まで髪がまとまる猪毛がおすすめ。

3.バランスの良い食生活をする

くせ毛を落ち着かせるためには、バランスの良い食生活をすることがとても大切です。特に髪に必要な素がタンパク質。

良質なオメガ3系オイルが豊富なDHAやEPAを含む青魚、赤身肉、豆腐や栄養納豆などの大豆製品、卵など様々な食材からバランス良くタンパク質を摂るようにしましょう。

4.質の高い睡眠をとる

しっかり睡眠がとれていると、ホルモンバランスが整って髪にしっかりと栄養が届くようになります。毎日の就寝時間を一定に保って自律神経の働きを整え、なるべく6~7時間は睡眠時間を確保するようにしましょう。

プロの手にかかれば、くせ毛も扱いやすく!

くせ毛が気になる場合、まめに美容院に通うことも大切です。プロの手によって髪を整えてもらうことで、仕上がりがぐっと美しくなります。

うねりが強くなってきた、毛先のハネが気になる…そんなときには、ぜひ美容院に行って、髪を整えてもらいましょう。プロの手にかかれば、くせ毛も扱いやすくなりますよ。