メンズのショートヘア、くせ毛はどうする?

「美容院」が女性だけのものだったのは、もう遠い昔の話です。現在は男性だって美容院に行く時代。素敵なヘアスタイルは女性受けも良いし、何よりも自分自身が気持ちよく過ごすための自信にもなりますよ。

ただ、こんな風に、髪型に気を使う男性たちが抱きがちなのが、以下のような悩みです。「メンズショートヘアが基本。でもくせ毛で困っている。どうすればいいの?」

基本の考え方は2つある!

基本的な考え方としては、2つあります。
・くせ毛を生かした、もしくはくせ毛が気にならない髪型を作る
・縮毛矯正をする

そのほかにも、「スタイリング剤などを使う」という方法もあります。ただこれは、髪の毛を切った後の話ですから、今回は上記の2つに絞ります。

くせ毛は、ときには魅力にもなる

外国の映画などで、くりくり巻き毛の少年などが出てくるものを見たことはありませんか?

もちろん外国人と日本人では顔のつくりも違いますから、この考え方がすべてそのままあてはまるわけではありません。ただ、基本的な考え方は同じです。

現在は、くせ毛のテイストをあえて残し、かつ日本人の顔と相性のよい髪型が多数発表されています。

柔らかい曲線を描くくせ毛などは、温和な印象を抱かせるため、上手く使えば圧迫感の少ないヘアスタイルを作ることができます。また、はねがちな髪質は、動きのある髪型を作ることに役立ちます。

このように、「くせ毛を生かす」という方法で髪型を作る場合、髪にかかる負担も少なく、かつ違和感も少なくてすみます。

ひどいくせ毛の場合は縮毛矯正を

ただ、くせ毛に悩む人のなかには、「くせ毛がひどすぎてどうにもならない!」という人もいるでしょう。そのような場合は、やはり縮毛矯正をおすすめします。

現在はメンズ用の縮毛矯正も、いろんなサロンで開発されています。髪の毛が短くてもしっかり施術してもらえるし、効果もしっかり実感できます。髪質へのコンプレックスが強い人や、どうしてもさらさらの髪型を作りたい、という人は、縮毛矯正を受けてみるとよいでしょう。