くせ毛を活かしたヘアアレンジ方法

くせ毛の人にとってストレートのサラサラヘアは憧れそのもの。しかし、一生懸命ヘアアイロンなどを駆使してくせ毛をまっすぐにしようとしても、なかなかうまくいかないですよね。無理してストーレートにするのではなく、そのくせ毛を活かしたアレンジをしませんか?

くせ毛さん向けのヘアアレンジをご紹介します。

くせ毛に向いているヘアアレンジはズバリ!パーマ風アレンジ

くせ毛の方にはふんわりとした女性らしいアレンジが向いています。くせの方向に合わせて髪の毛を巻いてあげることで、巻き髪も簡単!ふわふわとしたカールを作ることができます。一生懸命にのばそうとせず、そのくせを活かして、巻き髪を作ってあげれば簡単にパーマ風アレンジを楽しむことが出来ます。

パーマ風アレンジのやり方3ステップ

それでは実際に、パーマ風アレンジのやり方をご説明します。

1.まずは髪の毛を濡らす

まずは髪の毛をぬらしましょう。くせ毛の方の多くは、濡れている状態の時にくせが強く出やすいはずです。髪の毛を濡らして、くせを思い切り引き出してしまいましょう。

その後洗い流さないトリートメントをつけ、ブローによる髪の毛の乾燥を防ぎます。

2.全体を縦に6分割してブローしましょう

まずは髪の毛を左右に2分割し、更にその毛束を3分割しましょう。髪の毛を指に絡めるようにしてくるくるとねじりながら、ブローしていきましょう。指に巻きつけただけではキレイにカールが出にくいという方はロールブラシを使うといいですよ。

3.最後はワックスを揉み込みましょう

最後は手のひら全体にワックスを伸ばし、内側から揉み込むようにワックスを付けてあげましょう。カールを手のひらで軽くほぐすような感じでワックスをつければ、ふんわりフェミニンな印象にできます!

自分には難しい髪型にチャレンジするよりも、自分の髪質で出来るアレンジに挑戦したほうがアレンジのレパートリーも増やしやすいです!ぜひお試しください。