10秒ブローで前髪のくせ毛をなかったことに!

顔の印象の9割を決めていると言っても過言ではない前髪。くせ毛が目立って悩む女性は多いはず。ただ髪が短い分、たった10秒のブローで大きな差が出るのも事実。今日からできるひとテクで美人度UPを約束します!

前髪にくせ毛が多いのはナゼ?

前髪や顔周りにクセが気になるという女性は多いと思います。なんでここだけくせ毛が目立つのでしょうか?これはズバリ「長さ」と「ダメージ」です。まず長さですが、前髪を後ろ髪と同じくらい伸ばしている方以外は、お風呂上がりに真っ先に乾くのは前髪ですよね。

髪が短い分水分も早く逃げるので、タオルで包んでいたクセも付きやすく、一度クセが付いてしまうと、また根元からしっかり濡らさなければ、髪が乾く際に付くクセの結合は取れません。またダメージに関しては、自分のクセを思い出してみると思い当たることがありませんか?

それは、前髪や顔周りの髪をすぐに触ってしまうこと。手で髪をこまめに触ることで、キューティクルに摩擦や静電気が起きたり、髪表面の油分を奪ってしまいます。髪がダメージすると水分を吸いやすくなってしまうので、空気中の水分を吸ってクセが出たり広がってしまうのです。

10秒でできる、前髪ブローをご紹介

では、そんな前髪のくせ毛を落ち着かせるブロー方法をご紹介いたします。所要時間はたったの10秒!是非試してみてください。

1.クセの反対に向かって乾かす

まず、クセと反対の方向へ手ぐしで乾かします。根元を指の腹でジグザグ動かしながら、パックリ割れてしまう部分は特に消すように乾かしましょう。

2.逆側に向けて乾かす

1と同じように反対側に向けて乾かします。

3.2段に分けてブラシでセット

前髪が9割ほど乾いたら、表面と内側で二段に分け、表面の髪をピンで留めておきます。始めに内側の髪の下からブラシを入れ、ドライヤーで根元から毛先まで引っ張るように乾かします。

内側の髪が終わったら留めていた表面の髪も同じように乾かしてください。表面を乾かす際、内側の髪は巻き込まずにブラシを入れたほうがキレイにセットできます。

ワンポイントアドバイス

朝のスタイリングの際に前髪を濡らす場合は、水道水ではなく、寝癖直し用ミストスプレーなどを使用しましょう。その際、ダメージケア用など髪をしっとりさせる効果のあるものは避けた方が良いです。過度にしっとりした前髪は重い印象になってしまいます。

同じく、スタイリング剤もしっとりさせるタイプのものは避けましょう。ワックスやヘアオイル、スプレーなど、サラッと軽いスタイリング剤を選んでください。ワックスやオイルは根元にはつけず、スプレーは前髪の裏からサッとつけましょう。いずれも、つけすぎないよう少量にしてください。

雨や汗対策にはスプレーが大活躍

クセが強い方はどうしても雨の日、セットが崩れてしまうかもしれません。その際はスプレーのセット剤を使用して、表面をコートしてしまいましょう。内側、表面をブラシとドライヤーでセットした後、表面にスプレーを塗布し、乾く前にすぐコームで1、2度とかしてください。両サイドの髪は特に広がりやすいので、真ん中よりもサイドにスプレーがかかるようにすると良いです。

また、汗が原因でセットが崩れてしまうこともあります。その際も、スプレーのセット剤で表面をコートしてしまえば、それほどダメージはありません。「汗をかいたら崩れてしまう」という不安が原因で発汗してしまう場合も多々ありますので、あまり気にしないように過ごすことをおすすめします。

どうしても手ごわいクセへの対処法

パーマ・カットは美容師さんと相談を

クセが強くブローをしても直らない、なりたい前髪のイメージとかけ離れている、という方は思い切って前髪パーマをかけるのも◎。前髪のクセを直す時にはストレートパーマが無難でしょう。

ただし、根元からクセを直す際に、生えている方向を無視してストレートにしてしまうと、折れが生じてしまう場合があるので要注意です。普段のセットの仕方や理想のイメージを伝え、美容師さんと相談しながら、自分のクセに合ったカットやパーマをお願いしましょう。

前髪アレンジで可愛くセット

普段は自力でセット出来ても、雨の日や寝癖がついてしまった時など、どうしてもブローだけでは直せない日もあります。そんな時は、前髪アレンジでオシャレにごまかしましょう。ポンパドールのように、前髪をふんわり上げるとクセが目立たなくなるのでおすすめです。

ポンパドール前髪アレンジ

1. 前髪とトップの髪をまとめたら3つに分けて、それぞれ逆毛を立てます。
2. 3つを一緒にして、ふんわりと浮くようにねじってピンで固定。
3. ヘアバンドをすれば完成!

ヘアバンドを使ったポンパドールなら、ピンで留めた根本を隠すことが出来るので失敗知らずです。

今日からカンタンにできる前髪セットで、1日中ハッピーに過ごしましょう。