旬の食材「アスパラガス」を食べてシミ・そばかす知らずの肌に☆

シャキシャキっとした歯ごたえがクセになる、今が旬のアスパラガスにはシミやそばかすを防ぐ抗酸化ビタミンが豊富に含まれています。さらに、油と一緒に摂取することで吸収率が高まることを知っていましたか?忙しい方でも無理なく食べられるよう、お弁当のおかずの作り置きにも最適なアスパラガスのおすすめレシピをご紹介します。

アスパラと梅しその豚肉巻き☆

アスパラと梅しその豚肉巻き☆
出展:美肌レシピ

シャキシャキなアスパラと大葉と梅を豚バラ肉で巻いたボリューミーでさっぱりした1品です。大葉と梅が肉の脂を消していくらでも食べられますよ。お弁当にもGood!

材料(2人分)

豚バラ肉 200g程度 アスパラガス 5~10本/ 大葉(青じそ) 6枚/ 塩・胡椒 少々/ 梅干し 2~3個/ ぽん酢 適量/

作り方

1. アスパラの根元をピーラーで薄く向いて軽く茹でます。茹でたアスパラは肉の幅よりも長めにカットしておきます。バラ肉を広げ塩・胡椒をします。

2. 広げた肉に大葉をおいて梅肉をのせ、アスパラを数本まとめてのせ、肉で巻きつけます。※肉の枚数分作るといいので材料は調整しましょう。

3. 熱したフライパンに巻き終わりを下にして並べ、焼き色がつくまでまわしながら焼きます。

4. 食べる直前にぽん酢をかけて完成!

アスパラ&ベーコンの揚げない春巻き☆

アスパラ&ベーコンの揚げない春巻き☆
出展:美肌レシピ

油であげないフライパンで作るパリッと春巻き!ベーコンとアスパラの相性抜群ですよ。おつまみに最適☆

材料

《a》 アスパラガス 10本/ ベーコン(大きさは自由)10枚/ スライスチーズ 10枚/ 春巻きの皮(※半分で10枚)5枚/ 胡椒 少々/ サラダ油 大2/

作り方

1. アスパラの根元の硬い皮をピーラーでむき、2等分し軽くゆでておきます。茹でたら胡椒をふっておきます。

2. 春巻きの皮を半分に切り、スライスチーズをアスパラと同じ長さにカットしアスパラとチーズにベーコンを巻きつけ、春巻きの皮でくるくるっと巻きます。

3. フライパンに油をいれ、巻き終わりを下にして春巻きを並べこんがりときつね色になるまで転がしながら焼いて完成。

アスパラガスの梅肉和え

アスパラガスの梅肉和え
出展:美肌レシピ

旬のアスパラガスをフライパンで蒸し焼きすることによって、アスパラ本来の風味が引き出されます。さらに梅肉と組み合わせることで、甘味とみずみずしさが楽しめます♪

材料(2人分)

《a》 アスパラガス 4本/ 塩 少々/ 梅干し 1個/ かつおぶし 適量/

作り方

1. アスパラの根元の硬い皮をピーラーでむき、1/4の長さに切ります。 梅干しは種をとって包丁でたたきます。

2. フライパンにアスパラガスと水大さじ2を加えて、 フタをしめて1分強火で蒸し焼きにします。 (※食感が残るくらいに火を通すのがオススメですが、お好みによって加熱時間を調整してください)

3. アスパラをザルにあげて水気をしっかりときり、梅肉と和えます。 器に盛り付けてかつお節を添えて完成!