1日1杯だけでエイジング効果が!毎日飲みたいお味噌レシピ

ホッと体の温まるお味噌汁は、1日1杯飲むだけで女性に嬉しい美容効果がた~っぷりとあります。発酵食品の味噌には酵素が豊富に含まれているため、腸内環境を整え、美肌やアンチエイジング、ダイエットにも効果的☆毎日お味噌汁を飲んで綺麗をGETしましょう!

にらの花とみょうがのお味噌汁

にらの花とみょうがのお味噌汁
出展:美肌レシピ

にらの花とみょうがをたくさん入れたお味噌汁。体をポカポカと温めることで血行を良くし、健康な体を維持することができます☆

材料(2人分)

にらの花 80g/ みょうが 30g/ 水 4カップ/ 昆布 8cm/ かつお節 ひとつかみ/ 赤みそ 大2/

作り方

1. にらの花は4cm程度の長さに、みょうがは千切りにします。

2. 鍋に水と昆布を入れ、火にかけ、昆布から小さな泡が出てきたら昆布を取り出します。沸騰したらかつお節を加え1分程度待ってから布+ざるで濾します。

3. 沸騰したら弱火にし、豚肉が柔らかくなるまで40~50分煮込みます。

4. 出来上がっただし汁を鍋に戻し、火にかけてにらの花とみょうがを入れます。 3~4分煮たら味噌を溶かし入れて完成!

もずくの味噌汁

もずくの味噌汁
出展:美肌レシピ

日本は海藻を良く食べる国としても知られていますね。そしてお味噌も日本の誇る発酵食品の一つです。ローフード界でもお味噌は大人気♪

材料

もずく(もずく) 50g/ 油揚げ(油揚げ) 1枚/ とろろ昆布(とろろ昆布)適量/ 麦みそ(味噌) お好み/

作り方

1. 油揚げの油抜きを軽くしてから食べやすい大きさに切り、お鍋に水を入れて煮立つまで火を入れます。

2. お味噌を器に入れておきます。

3. もずくは、お酢の入っていないそのままの生もずくを使用し、 煮てしまうと食感がダレてしまうので、火を止めてお鍋に入れてすぐ盛るか、そのまま器に入ましょう。

4. 御汁と油揚げを入れて、お味噌を溶けば出来上がり。 お好みでとろろ昆布もどうぞ。

ほうれん草とお揚げさんのお味噌汁

ほうれん草とお揚げさんのお味噌汁
出展:美肌レシピ

美容効果たっぷりのほうれん草と、ふっくら油揚げを使用した王道のお味噌汁!

材料(2人分)

ほうれん草 1/3袋(約70g)/ 油揚げ 1枚/ 和風だし 400cc/ 麦みそ 大さじ2/

作り方

1. ほうれん草は、3cmほどの長さに切り、 油揚げは、熱湯をかけて油抜きして横半分に切ってから縦に1cmほどの幅で刻みます。

2. 出汁に油揚げを入れて加熱し、沸騰したらほうれん草を加えます。サッと混ぜたらすぐにほうれん草がしんなりするので火を止めます。

3. お味噌を、味噌濾しを使って溶かし入れて完成です。

トマトのお味噌汁

トマトのお味噌汁
出展:美肌レシピ

トマトをお味噌汁に入れるのって珍しく感じますが、実はこのちょっぴり洋風っぽい味がクセになります!リコピンたっぷりのトマトを具材に美肌効果もGET。

材料(2人分)

トマト 1個(大きめのもの)/ だしつゆ 400ml/ 味噌 大さじ1/ 白味噌 大さじ1/ 小ねぎ お好みで/ すりごま お好みで/

作り方

1. お好みの出汁を用意します。トマトは湯むきして種をとりのぞき、ざく切りにしておきましょう。

2. 出汁を沸かし、沸いたところにトマトをいれトマトが温まったらお味噌を溶きいれて出来上がり!