食物繊維豊富「ふろふき大根の生姜あんかけ☆」でキレイな髪に!

冬場に嬉しいふろふき大根は、髪の毛の健康を考える上でもお役立ち。そこでここでは、大根に着目していくことにします。

捨てないで!大根の葉っぱの意外な効用

大根料理をするとき、ついつい捨ててしまいがちなのが、大根の葉っぱです。しかしこの大根の葉っぱ、とても役に立つ食材なのです。

大根の葉っぱには、非常に多くのビタミンCが含まれています。このビタミンCは、ご存じ、抗酸化物質の代表的なもの。ニキビなどを防ぐ効果もありますが、エイジングケアにも効果的です。

老化を遅らせることで、髪の毛を健康で美しい状態に保ち、薄毛などを予防する効果も見込めます。食物繊維も豊富で、身体の老廃物を出しきり、身体の内部を清潔に保つ上でも役立ちます。

加えて、大根の葉っぱはビタミンAも豊富です。頭皮の環境を整えるためにも使われるもので、「老化防止」「頭皮の環境改善」2つの面から美髪をサポートします。

お酒や生姜も上手に使いたい

お酒は飲みすぎると身体に悪いものですが、料理酒として少量入れた場合、血行を促すのに役立ちます。また、生姜も同様に血行促進の効果があります。大根の葉っぱで整えられた頭皮に、効率よく栄養素を運ぶという意味で、この2つはとても役立ちます。

温かい料理で血行を促進しつつ、髪の毛のケアに努めてみてはいかがでしょうか。

ふろふき大根の生姜あんかけ☆

材料(2人分)

大根1/5本
生姜(★生姜あんかけ)大きい1片
大根の葉適量
醤油(★生姜あんかけ)大1
みりん(★生姜あんかけ)大1
料理酒(★生姜あんかけ)大1
片栗粉(☆水溶き片栗粉)大1/2
水(☆水溶き片栗粉)大1
だし粉小1/2

作り方

手順1

大根の葉を小さくカットしておく。 大根を乱切りにし、米の溶き汁で20分程度下茹でをする。水を捨てて新しい水を入れ、だし粉と大根の葉を入れて再度コトコト煮立たせる。大根は竹串がすーと通ればOK!

手順2

★の調味料を鍋に入れて2分程度フツフツさせる。☆の水溶き片栗粉を作り回し入れてよく混ぜる。

手順3

大根を器に入れ、熱々の生姜の餡をかけて完成!