炊き立てごはんに混ぜるだけ!「梅昆布茶」で美髪に

おにぎりは、日本人にとってもっとも馴染みの深いファストフードと言えるのかもしれません。

今回は、梅昆布茶を使ったおにぎりと美髪の関係を紹介します。

昆布が髪の毛によい、とされるその理由は?

昆布には、実は直接的な育毛効果はありませんし、医学的な論文が出されているわけでもありません。ただ、昆布に含まれている豊富なミネラルや食物繊維は、髪の毛によい影響を与えると言われています。また、新陳代謝を促すヨードなども含まれています。

このため、昆布そのものには育毛効果がなかったとしても、髪の毛のツヤを出したり、コシを出したりという効果は期待できると言われています。また、カロリーがほとんどなく、手軽に使える食材であることも魅力の一つです。

ゴマにも効果あり!その理由は?

ゴマにもまた、髪の毛を美髪に導く効果があると言われています。これは、ゴマが抗酸化物質を有しているからです。

身体の酸化は老化を招き、そして老化は薄毛や髪の毛の衰えを招きます。そのため、抗酸化物質を体内に取り入れることは、健康面だけでなく、美容面でも大きな意味合いを持つのです。

ちなみに、ここではシロゴマを使っていますが、ゴマは「シロゴマ」であれ「クロゴマ」であれ「キンゴマ」であれ、栄養価的には差異がほとんどありません。自宅にあるものを使って作るとよいでしょう。

炊き立てごはんに混ぜるだけ!梅昆布茶おにぎり

材料

ご飯適量
梅昆布茶少々
胡麻(白)少々

作り方

手順1

ご飯に梅昆布茶を少々混ぜおにぎりにして出来上がりです。

レシピ提供:美肌レシピ