下処理いらずの「簡単ぶりの照り焼き丼」でおいしく食べてキレイな髪に!

難易度がちょっと高めの「ぶり」も、宅配食材を使ったりお店でさばいたりしてもらえば、下処理がいらずに手軽に使えます。照り焼きはそのままおかずとして食べてもおいしいものですが、ご飯の上にのせて丼物としても食べられますよ!

ぶりは髪の毛に良い?!その理由は?

これはぶりに限ったことではありませんが、青魚は髪の毛に良いと言われています。これは一体なぜなのでしょうか?

それは、ぶりのなかに「オメガ3脂肪酸」と言われるものが入っているからです。これは不飽和脂肪酸の一種です。脂というと「髪の毛に悪影響を及ぼしそう」というイメージがありますが、オメガ3脂肪酸は、むしろ髪の毛の味方なのです。

なぜならこの脂肪酸には、髪の毛のツヤをなめらかにしてくれる効果があります。また適度に油分をとることで、頭皮の保護にも役立ちます。

覚えておきたい、にんにくの効果~薄毛対策に特に効果的

また、この「簡単ぶりの照り焼き丼」に含まれている「にんにく」にも着目したいものです。にんにくには、ゲルマニウムやアリシンといった成分が含まれています。これは抗酸化作用や新陳代謝に関わるものであり、髪の毛の老化を食い止める役目があると言われています。

さらに、にんにくには血行促進の効果もあります。そのため、単純に「キレイな髪の毛になりたい」という人だけでなく、「近頃、薄毛に悩んでいる」という人にも効果的な食べ物なのです。

このように、簡単ぶりの照り焼き丼は「美髪になりたい」という人と「薄毛を食い止めたい」と考える人、両方に効果を示すレシピです。家族みんなで食べたい一品ですね!

簡単ブリの照り焼き丼☆

材料(2人分)

ぶり 125g かいわれ 1パック にんにく(スライス)1片 料理酒(★調味料)大2 砂糖(★調味料)大2 醤油(★調味料)大1+1/2 みりん(★調味料)大1+1/2 えのき茸 1/2袋 サラダ油適量

作り方

手順1

切り身になっているブリを大きければさらに一口大にカットして、塩、胡椒をかるくふっておきます。にんにくをスライスする。

手順2

フライパンにサラダ油をひいて、にんにくを入れて香りがでたらブリを入れ、両面ほんのり焼き色がついたらえのき茸を入れて炒める。

手順3

★の調味料を加え、よく絡ませ、とろりとしてきたら火を止める。 丼にご飯をよそい、かいわれ、ブリ、エノキ茸をのせ、フライパンに残ったタレをかけて完成!

レシピ提供:美肌レシピ